2017年06月21日

Yibuyピックアップを少し調べた

米Amazon.comでも結構、販売しているが、もちろんたぶん中国メーカーで、注文を受けてから発送するというのは同じようだ。面白いのは、日米では売っているものの種類が少し違いがあるところ。米では、ピックアップの台、ポールピース、自作ピックアップキットなどがある。有名メーカーと競合する製品は少なく、隙間商品、とくにレールピックアップや色の変なタイプが多い。これに対して、日本では自作ベースの商品はあまりなく、有名メーカーのオルタナティブ商品が多い。日本アマゾンの変な説明は、完全に米ECサイト掲載の英語の説明の機械翻訳だ。

けさ紹介した
Yibuy 48/50/52mm エレキギター ピックアップ 4線 シングルコイルピックアップ ハムバッカー (ホワイト)

はアマゾン・コムにはなかったが他のサイト、中国のアリババ・サイトで見つかった。
Yibuy Cream Yellow 48/50/52mm Electric Guitar Pickup Four Wire Single Coil Pickup to Humbucker Pack of 3
https://www.aliexpress.com/item/Yibuy-Cream-Yellow-48-50-52mm-Electric-Guitar-Pickup-Four-Wire-Single-Coil-Pickup-to-Humbucker/32808732915.html
Yubui01.png
Yubui02.png

原文
Product Description
Yibuy Cream Yellow 48/50/52mm Electric Guitar Pickup Four Wire Single Coil Pickup to Humbucker Pack of 3
Green 48/50/52mm 4 Wire Single Coil to Humbucker Pickup Electric Guitar Pickup Magnetic Pickup 48/50/52mm Cream Four Wire Single Coil Pickup Humbucker Electric Guitar Single Coil Pickup
Feature:
1.Every product has a unique Manufacturing Part Number label on the inner package that proves it has been qualified,which include Part Number,Model Number and inspection date information;
2.If you have any questions about the item,please provide us the Manufacturing Part Number for checking,your profits will be guaranteed.
3.It is suitable for Electric Guitar
4.The surface is a single coil construction, but the interior is a double coil construction
5.Internal structure: internal copper wire around reversely, magnetic tape is attached to the thin copper paper. Chrome double track.

Instruction:
1.Black line is ground (zero line) ;White line is Fire Wire
2.Black lines and white lines connect together, resistance is about 8 kilohms.
It represents the two single coils (single pickup) connect together to form a double coil (humbucker) resistance.
3.Green and red are single-wire coils.
Single coil can be switched to double coil when you pull the potentiometer to change it

Specification:
Color:Cream Yellow
Material:Plastic,magnet,copper wire
Brand name:Yibuy
Magnet: Alnico 5
Spacing: 48/50/52mm
Resistance: Bridge pickup is to 6.0k,the middle to 5.6 k and the neck to 4.9 k
Size: 82 x25 x15mm/3.23x0.98x0.59Inch(LxWxH)
Packing size: 115x155x50mm
Weight:367g

Package include:
3 x Guitar Pickup
6 x Screw


Google翻訳
製品説明
Yibuy Creamイエロー48/50 / 52mmエレクトリックギターピックアップFour Wireシングルコイルピックアップ、Humbucker Pack 3
グリーン48/50 / 52mm 4線シングルコイル〜ハムバッカーピックアップエレクトリックギターピックアップ磁気ピックアップ48/50 / 52mmクリーム4線シングルコイルピックアップハムバッカーエレクトリックギターシングルコイルピックアップ
特徴:
1.すべての製品には、部品番号、モデル番号、検査日の情報が含まれています。
あなたが項目に関するご質問がある場合は、確認のための私達に製造部品番号を提供してください、あなたの利益は保証されます。
3.Itはエレクトリックギターに適しています
4.表面はシングルコイル構造ですが、内部はダブルコイル構造です
5.内部構造:内部の銅線が逆転し、磁気テープが薄い銅紙に付着する。クロムダブルトラック。

命令:
1.黒線はグラウンド(ゼロライン)、白線はファイアワイヤ
2.黒い線と白い線が一緒に接続し、抵抗は約8キロオームです。
これは、2つの単一コイル(単一ピックアップ)が互いに接続して二重コイル(ハムバッカー)抵抗を形成することを表す。
3.GreenとRedは単線コイルです。
ポテンショメーターを引っ張ると、シングルコイルをダブルコイルに切り替えることができます

仕様:
カラー:クリームイエロー
材質:プラスチック、マグネット、銅線
ブランド名:Yibuy
マグネット:アルニコ5
間隔:48/50 / 52mm
抵抗:ブリッジのピックアップは6.0k、中央は5.6k、首は4.9k
サイズ:82 x 25 x 15mm / 3.23x0.98x0.59インチ(LxWxH)
パッキングサイズ:115x155x50mm
重さ:367g

パッケージには以下が含まれます:
3 xギターピックアップ
6 x ネジ


多少手直しするが、構造については実物ないと、スプロも同じだがよくわからない。
商品の詳細
ブランド名:Yibuy
モデル番号:エレキギターピックアップ
タイプ:ピックアップ
商品:グリーン48/50 / 52mm 4線シングルコイル・ハムバッカーピックアップ
タイプ:エレキギターピックアップ
カラー:磁気ピックアップ
スタイル:48/50 / 52mmクリーム色4線シングルコイルピックアップ・ハムバッカー
名前:エレキギターシングルコイルピックアップ

製品説明
Yibuy クリームイエロー48/50/52mmエレキギターピックアップ4線シングルコイルピックアップ、ハムバッカー 3個セット

特徴:
1.すべての製品には、部品番号、モデル番号、検査日が記載されています。
2.商品に関するご質問の際は確認のため製造部品番号を提供してください。あなたの利益は保証されます。
3.エレキギター用です
4.外側はシングルコイルの形ですが、内部はダブルコイルです
5.内部構造:内部の銅線が逆転し、磁気テープが薄い銅紙に付着する。クロムダブルトラック。

使用説明書:
1..黒線はグラウンド(ゼロライン)、白線がホット線です。
2.黒線と白線がまとめられています。抵抗は約8キロオームです。
これは2つのシングルコイル(シングルピックアップ)がつながり、ダブルコイル(ハムバッカー)抵抗になることを示しています。
3.グリーンとレッドはシングルコイルです。
それを使用するとシングルコイルをダブルコイルに切り替えることができます。

仕様:
カラー:クリームイエロー
材質:プラスチック、マグネット、銅線
ブランド名:Yibuy
マグネット:アルニコ5
間隔:48/50/52mm
抵抗:ブリッジ・ピックアップ6.0K、センター5.6K、ネック4.9K
サイズ:82 x 25 x 15mm / 3.23x0.98x0.59インチ(LxWxH)
パッキングサイズ:115x155x50mm
重さ:367g

パッケージには以下が含まれます:
3 xギターピックアップ
6×スクリュー


Yubui03.png

Yubui04.png

Yubui05.png

Yubui06.png

Yubui06b.png

Yubui07.png

よいかどうかわからないが、ストラトサイズ、アルニコ5シングルサイズハムバッカー(シングル化可能)×3というスペックはなんかものすごいと思う。中国の陰謀?
たぶんダブルレール・シングルサイズ・ハムバッカーというYubuy得意の製品のアレンジなんじゃなかろうか。でも写真だと、レール型じゃなくて、ポールピース型にも見えるんだが。安いので単に知的好奇心のためだけに買っても構わないような気がする。P90サイズのもついでだから入手するか?クリームじゃなくてブラックがあり、そっちの方が安っぽくないかもしれない。

追加
アマゾンのは3線なので構造が違う。ますます面白そうではないか!!!

まあ来月の話だ。今日はたくさん昼寝したのでなんとか回復した。数日中に紙型最終版を完成したい。

posted by Kose at 19:17| ギター

Windows 10 Creators Update 先日自動的にされたみたいだ

何が良くなったかわからないが、DAWソフト用のASIO4ALLが使えなくなったような。
確認してませんが。
ASIO4ALLにすると鳴らない。
SONNAR環境設定.png

何かいいこと(悪いこと)があるのかはまだわからない。確かUbuntuのBASHが使えるとか使えないとか?Bash on Ubuntu on Windowsの、Creators Updateでの強化点&新機能
http://www.buildinsider.net/enterprise/bashonwindows/creatorsupdate

Bash on Ubuntu on Windowsをインストールしてみよう!
http://qiita.com/Aruneko/items/c79810b0b015bebf30bb
窓の杜のレビューでもみて勉強したい。
posted by Kose at 06:25| 日記

なんでもない日記;腰が痛くて眠れなかった

座って、図面作りの作業ばかりやっていたのが悪かったのでしょうか?

試作して、また方針変えました。Rを正六角形かそのアレンジに変えて構造を単純にするつもりです。これなら、コンパクトさと単純さを並立可能な気が。そういう図をたくさん書いているので、腰が痛くなった。1mm〜5mmの世界なんですよ。

そういうわけで、今日はパソコン作業はお休み日にしたいと思います。年取るっていやですね。目は悪いし、腰は痛いし。

雨みたいですが、少し出かけるかもしれません。

あ、中華シングルサイズ・ハムバッカー、こちらのショップでは、ちゃんと説明がありました。
Yibuy 48/50/52mm エレキギター ピックアップ 4線 シングルコイルピックアップ ハムバッカー (ホワイト) ¥ 3,603

エレクトリックギターに適しています
表面は単一コイル構造ですが、内部は二重コイル構造です
内部構造:内部銅線が逆転し、磁気テープが薄い銅製紙に付着する。 クロムダブルトラック
ポテンショメーターを引いたときにシングルコイルをダブルコイルに切り替えることができます


少し日本語の説明もまとも。一部意味分からないけれど。
これ最初に行ってみようかな?まあ来月くらい。

posted by Kose at 05:45| 日記

2017年06月20日

メモです:ローラーを使わない、なんちゃってピックアップ候補

セイモア・ダンカン ダックバッカー (イケベ楽器)
Seymour Duncan SDBR-1b Duckbucker / for Bridge ¥9000.

スプロと同じ、シングル3ピース×2のシングル・ハムバッカー。ブリッジに無改造で搭載でき、スチールカバーをつければほぼほぼスプロ的・・・。お値段もお手頃。
これがよければ、フロントもこれにするという選択肢もある。センターはそのまま。磁気位相はどうなるの?

スチールでなくプラスチックだが外観は同じ、ゴールド・フォイル風超安中華ピックアップ(Amazon)
Dovewill 楽器パーツ エレキギター ハムバッカー 6弦ギター ピックアップ ¥1560.

フロントとリアのセット。ハムバッカーと書いてあるが、疑わしい。P90の構造じゃないか?


同じタイプで、フェンダー・シングルコイル・サイズのもある。
【ノーブランド品】 ストラップ キャスター ギター エレキギター用 ピックアップ 楽器パーツ ¥1760.

これはシングル。レビューで評価されているけど、このださいゴールドフォイル風がよい。3点セットだ。


レジェンド・ストラトに搭載しようかな。
スクワイアと比べたらやはり出力低いし、高音も貧弱だ。スクワイアが1万円で、レジェンドが7千円なんだけれどね。すでにレジェンドはオープンGギターになっている。ライ・クーダーに倣って、ジャズ用のフラットワウンド弦を張るかな。だが3弦がワウンド弦が普通みたいだ(フォークギターと同じ)。それだけ、変えることができる?

posted by Kose at 20:26| ギター

【翻訳】ローラー社スプロ・ラップスチール・ピックアップ製品の詳細

この記事で、トッププレートが、アルニコ磁石を含むクロムメッキのスチールであることがわかった。
なんかオーディオとか楽器とかで「アルニコ」信仰があるようだが、背景にアルニコとフェライトは20世紀半ば取って代わったという歴史がある。ソリッドボディのエレキギターはご紹介の通り1949〜1951年頃(まさに20世紀半ば)レオ・フェンダーが発明した。他のメーカーが追随したが、まだアルニコ磁石の時代で、単に一般的だから使われた可能性が大きい。
実際、アルニコ磁石とフェライト磁石をくらべるとアルニコは棒状、フェライトは円状、アルニコは非常に高価、フェライトは非常に安価、アルニコは内磁性、フェライトは外磁性という性質があるらしい。
スピーカーやブラウン管の構造で外磁性と内磁性は次の通りらしい(Wikipediaより)

つまり構造が単純になるということだけだ。エレキギターピックアップのポール構造こそ、単にアルニコ磁石の一般的構造の派生物だと言うことだ。いろいろ記事を読んでいると、「安いフェライトを使ったクソピックアップ」とか書く馬鹿者がいるが、フェライトが安いのは一般的で、安いから悪いという意味は一切ない。構造的にポール構造を使う伝統的なピックアップにアルニコ磁石が向いているとは言える。それは形だけの問題で磁石としての優劣ではない。

棒状なのは「保磁力がそれほど大きくないため、反磁界の大きい薄板形状では自己減磁のために使用することが出来ないという欠点がある」(Wikipedia)ためである。

フェライト磁石なら数百円でいくらでも買えるが、棒状アルニコ磁石は1万円以上である。死ぬほど違う。だから、アルニコ磁石に金をかけるくらいなら、フェライト磁石を有効に活用する設計をすればピックアップは非常に安くなるのである。これがビンテージギター、ないし中高級ギターの価格差に決定的な違いを及ぼしている可能性がある。フェライトならピックアップはどう考えても一個数百円で作れるだろう。これがアルニコだと10倍以上の値段になるわけだ。中華ギターの決定的安さのひとつの要因だろう。

磁性に、価格はないので、「アルニコ磁石でメッキした」というのは全くオーディオマニア的幻覚だと思う。何か科学的工学的説明が必要だ。単に価格を高くし、50年代のビンテージ感をレプリカするための修辞である。

ぼくがやっている改造は、なんと単にビスコのスチール缶から切り出した薄いスチール板に事務用の弱いフェライト磁石をつけると出力と音色とサスティーンが簡単に改善される(「良い」かどうかは主観の問題だが)ということだけだ。フェライトありきである。

STRING-THROUGH STEEL Product Details
http://www.lollarguitars.com/lollar-steel-guitar-pickups/string-through-steel
これは、フェンダー/クーダーキャスターに使われた、スプロ(R)/オアフ/ヴァルコ「ストリングスルー」ピックアップの正確なレプリカだ。これはシングルコイルのように鳴るハムバッキング・ピックアップで、トーンはクリーンで、非常に高い出力にもかかわらずクリーンだ。一部は弦を取り巻く磁場を広げる弦の上のスチール・プレートによってこれを実現している。これはピックアップの感度を高め、弦に働く磁力の作用を減らしてサステインを増やす。そしてプレートのクロムメッキはその音と同じくらい格好良く見える。

アルニコ5マグネットでメッキされたクロムと調整可能なポールをもつ二分割ハムバッキング構造。このピックアップをいろいろな多くのギターにマウントすることができるが、オリジナルとは違い、このピックアップはブリッジとテイルピースに組み込まれていない。取り付けには小さなザグリ(深さ1/3インチ、注;約8.5mm)が必要だが、あるいはピックガードの表面にマウントできる。ブリッジの高いギターに利用可能なシム(添え木)もある。
50.8×
弦がギターのボディから7/16インチ(注;約11mm)以下の場合はギターにピックアップを埋める必要がある。7/16インチ以上の場合は、シムが必要である。足場は2×35/8インチ(約51×111mm)で、ポールのスペースはふたつの外側のポールの中心間2.175インチ(55.2mm)である。狭いスペースへの調整は、ピックアップを傾けることでできる。


supro-table.png
posted by Kose at 17:01| ギター

2017年06月19日

【翻訳】ローラー・スプロ・スチール・ギター・ピックアップ発売

相当のオタクでも情報がないスプロ。ピックアップメーカーのローラー・ピックアップ(Loller Pickups)社が、ライ・クーダーのメインの改造ストラトキャスターで使っているスプロ・ラップスチールテスコのゴールドフォイルのピックアップのレプリカを販売している。

ライ・クーダーのギターコレクションはこちらのサイト
Ry_Cooder - Instruments, Gear, Amps, Effects - Ry Cooder
http://rycooder.nl/pages/ry_cooder_Instruments_gear_amps_effects.htm

ゴールド・フォイルとスプロをセットしたクーダーキャスターはこの動画で弾かれている。

映画音楽逃避前の最後のアルバム「ゲット・リズム」でも使われている(ピックガードはまだ白だ)。

*だから普通のサンバースト・ストラトにゴールド・フォイル、スプロということ。
 もっと若いときはマッチングヘッドのソニックブルーのリアをP9に変えただけだった。


さて、もともとラップスチールが身近にあるアメリカでは、需要がある。テスコのゴールドフォイル・ピックアップはイケベ楽器が輸入販売している。スプロを正規に輸入しているショップはないようだ。たまに販売されることがあるようだが、ぼっている(それと中国の偽イシバシ楽器サイトにも掲載されているので要注意!!!)。ググると265ドルのものが5万円位で今売られているのが見つかる。イケベ楽器に期待したいものだ。ローラーはリッケンバッカー(ラップスチールとベース)使用のホースシュー(馬蹄)タイプも販売している。


ローラー社のブログ記事
ローラー・スプロ・スチール・ギター・ピックアップ発売
Lollar Supro Steel Guitar Pickup Now Available
Posted on October 26, 2009 by Matthew
http://www.lollarguitars.com/blog/2009/10/lollar-supro-steel-guitar-pickup-now-available/
今、旧スプロ/ヴァルコ/オアフの「ストリング・スルー」ピックアップの再生産を行っている。このピックアップはいろいろなメーカーによって作られたいろいろなラップ・スチール・デザインで幅広い選択肢のひとつとしてもともと使われ、それらはスプロ・オザークのような小数のエレクトリック・スパニッシュ・ギター(レギュラーフィンガースタイルギター)でも使われた。このタイプのピックアップはまた最初のライ・クーダーの「クーダーキャスター」でも使われた。
このピックアップは尋常なくにクリアで、その出力に対して、きめ細かいトーンをもっている。私は、そのピックアップを、さまざまなギターにフィットするよう小さく作った底板を除いて、オリジナルと正確に同じサイズにした。またブリッジはオリジナルとは異なり、ピックアップに組み込まれていない。ピックアップはオリジナルのようなブリッジとテールピースの一部ではなく、普通の典型的なギターピックアップのようにマウントするよう意図されている。

このピックアップにはコイルが二つある。ひとつは低音3弦の下、ひとつは高音3弦の下。コイルは、60Hzのハムノイズを劇的に低減させるよう巻かれているが、それでもなおシングルコイルのように鳴る。正確に作動し、よいバランスで弦のボリュームを得るために、コイルは互いに(磁気)位相を変えている―コイル互いに同位相にマグネットを配列するなら、ピックアップは弦同士のボリュームのバランスを悪くする―いくつかの弦は互いに位相が異なるコイルでもっともよく働くデザインの本質にするよう、それぞれのコイルは、それ自体(磁気)位相が関係ないそれぞれの弦の振動を感じるため、他のものよりはるかに音が大きい。「だが」これは、複数のピックアップのあるギターに、このピックアップを乗せるなら問題を「引き起こす」。ネックポジションや他のポジションと、このピックアップ(通常ブリッジに取り付ける)をつなぎ、同時に用いるなら、半分は同位相、半分は異位相になるだろう。これは同時にふたつのピックアップを使う場合だけの問題だ。

取り付けには、ポールピースと、ピックアップの天板と底板をつなぐネジに余裕を与えるため、約1/8インチのルートが必要である。

ピックアップ1/8インチの高さのスペーサーが付属する。それはピックアップをギターに取り付けることができるスペーサーでつなぐピックアップネジにつながるピックアップ下に取り付ける。必要ならスペーサーはさまざまな厚さが利用可能である。それは1-32インチから1/4インチまであり、いろいろなギターのトップにピックアップを取り付けるため使うことができる。

ギブソン・スタイルのブリッジをもつほとんどのギターは、適切に弦に合わせるようピックアップに添え木をする必要があるだろう。フェンダー・ギターの場合、ピックアップはピックガードの表面にマウントする必要がありそうだ。
弦がトッププレートと調節可能なポールピースの間に、トッププレートの下を通す。理想的には、弦はトッププレートとポールピースの中央を通る。
弦のセットのため(ラップスチールを除くほとんどのギター)、トッププレートと調整可能なポールのほぼ中央に低音弦も高音弦もセットする必要がある。中央の弦はトッププレートにもっとも近づく。だから弦がプレートとポールの間の中央となるようポールピースを上げなければならない。

多くの他のピックアップのデザインよりも弦をポールピースに揃えることがより重要で、配置と調整が肝心である。ピックアップにはまた配線図が付属している。

次のブログの投稿はどのように入門レベルのラップスチールを改造すべきか書く。そしてローラー・スプロ・スタイル・ピックアップをつけることについていくつかポイントを書く。

スプロ・ラップスチール・ピックアップについてもっと知るためにはここをクリック

スプロと「スプロ・ライトニング・ボルト・デザイン」はZinky Electronics, LLCの登録商標である。ローラー・スプロ・スタイル・ピックアップはスプロUSAのライセンスのもとで制限された製品である。


次は、スプロの解説をやってみたい。
Product Details

This is an exact reproduction of the Suproレジスタードマーク/Oahu/Valco "string through" pickup as used on the Fender Coodercaster. This is a humbucking pickup that sounds like a single-coil, the tone is clear and clean despite its unusually high output. This is partly achieved by the steel plate over the strings that spreads the magnetic field to surround the strings. This increases the pickup's sensitivity and reduces magnetic pull on the strings giving you increased sustain. Plus, it's chrome plated so it looks as good as it sounds.

Chrome plated with Alnico 5 magnets and dual split-coil humbucking construction with adjustable poles. You can mount this pickup on many guitars, but unlike the original, our pickup is not built as part of the bridge and tailpiece. Installation requires a small rout (1/8" deep) or can be surface mounted on top of a pickguard. We also have shims available for guitars with tall bridges.

Please note that a string height of less than 7/16" off the guitar body requires in-setting the pickup into the guitar. String height greater than 7/16" requires shimming. The foot print is 2 x 3 5/8", and pole spacing is 2.175" center-to-center of the two outside poles. Accommodation for narrower spacing is achieved by angling the pickup.


Supro Steel guitarの演奏例
スローブルース

アップテンポブルース


おまけ「ライ・クーダーギターを語る」(字幕で英語読める)
*たくさんフェンダーがあって、色だけでソニックブルーのを選んだという逸話がはいっている。
posted by Kose at 18:08| ギター

スプロ・ラップスチール・ピックアップの部品構成のイメージ(未完成) 訂正とお詫び

スプロの画像を新たに探して、下にピックアップ、上に弦を下に通す天板だと言うことがはっきりした。最初の文を抹消し、他も訂正した
https://www.thegearpage.net/board/index.php?threads/ths-supro-lap-steel-pickups-lollar.924859/
supro-up-001-20.jpg

Suproピックアップの構造は、上層にピックアップ、下層に弦という通常のギターピックアップと反対である。
次の2に書いたが独自のシングル・ハムバッキングを実装している。天板と底板で磁力線を封じ込める構造になっている。
1)天板 厚いスチール板、側面まで覆う?
2)ピックアップカバー 薄い金属板? 
3)ピックアップ 3連x2 各磁力位相が逆で、シングルコイルでハムバッキングを実現している
4)側板x2 金属ブロック?
5)底板 スチール板、ネジ留め用ののりしろ分だけ大きい。どうも底板と側板をL字の仕組みで固定しているようだ。

スチールギター用では、ブリッジとサドルも一体化していたが、ローラー・ピックアップス社は、ギター設置用にピックアップだけに変更した。

下の図は、たくさんの写真を見ながら、メモ的に作成してきたものだが、1〜5は反映していないところがあるが、だいたいの仕組みはわかると思うので掲載しちゃう。仮のもの。

こういう弦を通すタイプのものはラップスチール時代には特殊なものではなかったらしいが、スプロとリッケンバッカーだけ生き残ったということらしい。テレキャスターのカバーも名残だとぼくは考えるが。

今テストしているものは、スプロより、ホースシューに近い。

supro-parts-images.jpg

また改訂する。

posted by Kose at 15:19| ギター

2017年06月18日

1万円のスクワイア・バレット・ストラトキャスターで「悲しきサルタン」の短いフレーズ弾いてみた

工作ばかりしていて、まだあんまり弾いてないんだけれど、1万円のストラト(定価2万円)でこんなによい音がするのかと、ダイアー・ストレイツの「悲しきサルタン」の短いフレーズを録音してみました。リバーブをかけて、リズムギター(ミドル)とリードギター(リア・ミドルのハーフ)を左右に入れただけです。一発芸でございます。

posted by Kose at 21:14| ギター

お仕事:スクワイア・ストラト・ピックアップカバー採寸

R17R17だと信じていたが、実測したらR18だった。
年で目が悪いから、1mmの違いすらよくわからない。リサイクルショップで500円で卓上拡大鏡を先日買った。そのため、今日ははっきり見ることができた。ネジのサイズも測った。

squire pickup cover.jpg

マグネットカバーの紙型も再度このサイズで取り組もうと思ったが、小さくてボール紙工作でもなかなかたいへんだ。金属の場合を考えると可能な限り単純な構造にしないといけないと思った。

まったくロマンも何もない。ポールピースの間隔は、海外の記事を読むと50〜52まで違いがあることはわかっている。今回は52mmである。話しが地味すぎて申し訳ない。



posted by Kose at 17:05| ギター

イタバシ来たー!加賀陸軍工場跡地、文化審議会史跡指定を答申!{東京新聞}

陸軍板橋火薬製造所跡 近代産業遺産「高い価値」
東京新聞 2017年6月17日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/list/201706/CK2017061702000147.html
 16日に国の文化審議会が史跡に指定するよう答申した陸軍板橋火薬製造所跡(板橋区加賀1)には、現存する国内最古の火薬研究所と射撃場の跡があり、近代の産業遺産として価値が認められた。区は製造所跡を、史跡公園として整備。東京五輪・パラリンピックがある2020年に一部オープンし、23年に全面開業する。 (増井のぞみ)
 特に貴重とされる射撃場は一八七七(明治十)年にできた。小銃などの弾の速さを計測する弾道管が火薬の燃焼実験室から延び、五十メートルあったうち三十メートルが今も残る。現在は区立加賀公園として使われている場所の築山には、射撃場から弾を撃ち込んだレンガ積みの標的がある。
 また、敷地の一部は戦後の一時期、理化学研究所(理研)板橋分所として使われた。共にノーベル物理学賞を受賞した湯川秀樹や朝永(ともなが)振一郎が研究室を構えた、一部レンガ造りの物理試験室が建つ。
 史跡公園は面積約一万三千平方メートル。区は本年度中に、跡地を所有者から購入。二〇二〇年、旧理研分所に湯川や朝永の研究室を再現し、区の産業史を学べる博物館を開館する。二三年には射撃場を復元するなどする。
 いたばし観光ボランティアの辺見美代治さん(72)は「地元の小学生の郷土学習にも役立てられる」と期待する。区教育委員会の吉田政博学芸員は「火薬製造所跡は軍事研究の先駆けとなった場所で、欧米の最先端の技術を導入した日本の近代工業発祥の地。東京五輪に向け、国内外から多くの人が訪れる場所にしたい」と意気込んだ。

<陸軍板橋火薬製造所跡> 明治政府が国内で初めて建設した火薬工場。加賀藩前田家下屋敷跡に1876年に開所し、1945年8月の終戦まで稼働した。明治から昭和にかけての火薬の研究、実験、製造、貯蔵など一連の工程を示す遺構がそろっている。1903年に設けられた火薬研究所は日本初の近代的な理工学系研究所とされる。


理化学研究所跡、加賀公園築山のある地域への交通 極地研究所もあった。加賀公園には、軍用トロッコの解説がある。

NoName_2017-6-18_12-50-6_No-00.png
posted by Kose at 13:02| 日記