2013年12月16日

VNCの簡単な調査

Ubuntuユーザーは何気にRealVNC(Free版)を使っているのが散見されました。

しかし、RealVNCは本来商用で、フリー版は個人使用で機能制限があるということらしい。
RealVNCは一般的に最高速のVNCとも言われてもいますが、これがプロプリエタリであることを書いていない諸兄は気を付けたい。

そうするとフリーな主要な選択肢は
TightVNC
UltraVNC
TigerVNC
ということになります。
いろいろ記事を読むとTightVNCとゲーム用のTurboVNCの開発陣が、TigerVNCに合流しており、開発も盛んということらしい。ただしLinux側の開発陣はFedoraが中心なため、Debian-Ubuntuでは公式リポジトリに入っていないという事情があるようだ。

なおXRDPのインストールの際同時にインストールしたvnc4serverと他のVNCサーバーがバッティングする場合が報告されていた。

ということで、RealVNCとTigerVNCの両方をテストするでしょう。Windows側はRealVNCとUltraVNCが窓の杜で紹介されていますが、SourceForgeでWindows版TigerVNC実行版が配布されているので、こちらも試したいと思います。

ところで、XRDPのキーボード問題は、「日本XRDPユーザー会」サイトで扱われていました。
まだ朝の6時10分なので本格的なテストができないので、とりあえずリンクだけ掲載しておきます。

キー配列について
日本語配列にしたいのに英語配列になっている、または英語配列にしたいのに日本語配列になっているという場合、以下の3ヶ所を確認して下さい。

目次
 1 ログイン画面でのキー配列を確認
 2 X セッションでのキー配列を確認
 3 キーマップファイルがインストールされているかを確認


さてそろそろ夜明けかな?体操しよう!
posted by Mondayota at 06:20| リモートデスクトップ

2013年12月15日

xrdp(X-Window RDP)リモートデスクトップの設置と実行(Ubuntu 12.04LST)

xrdpは、Windowsのリモートデスクトップ接続のソフトのLinuxエミュレーターである。
標準ではインストールされておらず、単体では不十分である。

参考サイト
Ubuntu日本語フォーラム Lubuntu 12.04でxrdpが接続できない
https://forums.ubuntulinux.jp/viewtopic.php?id=13406

xrdp RDPサーバー
vnc4server VNC仮想サーバー
xvfb 仮想フレームバッファー"フェイク"X-server

の3つが最低必要である。
$ sudo apt-get install xrdp vnc4server xvfb
Unityデスクトップは利用できない。標準ではGNOMEデスクトップを使用する。LDXE(Lubuntu)デスクトップも利用できる。LXDEを使う場合は
$ sudo apt-get install lxde-common
今回はGNOMEを利用する。ネットの情報が多いからである。

XRDPでは日本語のキーマップがデフォルトで対応していないため、日本語キーマップを追加する。次のサイトが解説とダウンロードを提供している。
xrdp 0.5.0 の日本語キーマップ
http://www.eonet.ne.jp/~smallbear/X/xrdp-jpkeymap.html
オリジナルの英語サイトは
[Xrdp-devel] Keyboard issue and Japanese Keyboard Layout
http://www.mail-archive.com/xrdp-devel@lists.sourceforge.net/msg00263.html

サーバーマシーン、この場合はUbuntu12.04LTSの
/etc/xrdp
ディレクトリに解凍して得られた次のファイルをすべてコピーする。
km-0411.ini
km-e0010411.ini
km-e0200411.ini
km-e0210411.ini
解凍フォルダーは「xrdp-v0.6.1」。そこに移動して
$ sudo cp * /etc/xrdp
GNOMEセッションの設定
/etc/xrdp/startwm.sh にGNOMEセッションの記述を挿入。
$ sudo vi /etc/xrdp/startwm.sh

startwm.shのデフォルトの内容
#!/bin/sh
if [ -r /etc/default/locale ]; then
. /etc/default/locale
export LANG LANGUAGE
fi
. /etc/X11/Xsession

これに太字部分を挿入
#!/bin/sh
if [ -r /etc/default/locale ]; then
. /etc/default/locale
export LANG LANGUAGE
fi
echo "gnome-session --session=gnome" > ~/.xsession;
. /etc/X11/Xsession
以上の設定が住んだら「再起動」して、設定を反映させる。

これで、Ubuntu側の設定は終わり。Windows 7からの接続のためUbuntuマシーンのLan内のIPアドレスを
$ sudo ifconfig
で調べておく。
通常家庭LANは「192.168.0.*」なので末尾を記憶するだけ。
---------------------------------------------------------------------
Windows 7からUbuntu XRDPに接続

ここからWindows 7マシーンに向かい、UbuntuのXRDPサーバーに接続するため、Windowsリモートデスクトップ接続を起動する。

Windows 7 リモート接続のアイコン

XRDP-Remote-Desktop-Conect.jpg

Windows 7 リモート接続初期画面

XRDP-Setting1.jpg

詳細設定

XRDP-Settin2.jpg

画像の詳細 初期設定 HiColor 最大画面

XRDP-Setting34.jpg

画面詳細 True Color 最適画面に変更

XRDP-Setting4.jpg

接続開始

XRDP-Conect0.jpg

接続途中

XRDP-Conecting.jpg

接続確立

XRDP-Conected.jpg

フル画面

XRDP-full.jpg

Ubuntuソフトウェアセンターを起動 管理権限がないのでいじらない

XRDP-Ubuntu-Software-Center.jpg

LibreOfficeを起動して、レポート。日本語入力起動は、ctrl+spaceで、「半角全角」キーが働かない。それはキーボーのアルファベット、数字、カンマ、ピリオド以外のキーマップが異なるためだと思われる。この問題は要調査。

XRDP-LibreOffice-Wrighter.jpg

サウンドはリモート(Ubuntu XRDPサーバー)側でしか鳴らない。動画は小画面ならスムースだが全画面はカクカク。

XRDP-Movie.jpg

Windowsのフレームの×でウィンドウを閉じれば、切断。

以上、UbuntuへのXRDPインストールと、Windows リモートデスクトップ接続(クライアント)からUbuntuのXRDPサーバーへの接続のテストでした。

なおXRDPサーバーはマルチセッションで、Ubuntu側のデスクトップはログアウトにならず、全く独立して操作できる。
posted by Mondayota at 17:28| リモートデスクトップ

2013年12月14日

Win7+Concurrent RDP PatchとUbuntu-Remmina(RDP Client)

Windows 7 Home PremiumにはRDPサーバー(リモートデスクトップ接続サーバー)機能がない。Pro以上が必要だが、多分現役でもっとも使われているバージョンが、これまで調べてきたきたとおり、これだけリモートデスクトップが普及している現在(特にタブレットの普及でパーソナルユースになった)、Windowsデフォルトの機能が使えないのは疑問だ。
*MSのタブレット用RDPがあるらしいが、タブレット持ってないので不明だ。まずいか?

ConCurrent RDP Patchは単純なソフトでx64termsrv.dllにパッチを加える、つまり一部変更を加えるだけのソフトである。これによって、Home Premiumもリモートデスクトップ接続のサーバー(リソースを与える側)になることができるようになる。今回はUbuntuのRDPクライアント(リソースを受け取る側)で接続して、ワードなどのソフトをテストしてみた。

ConCurrentRDPPatchは次のMicrosoftのフォーラムの記事で紹介荒れて知られたものである。
この記事はWindows 7 Home Premium SP1対応のもので、紹介記事によってはバーージョンが古いものにリンクされている場合がある。

Windows 7 RTM concurrent remote desktop patch
http://experts.windows.com/frms/windows_entertainment_and_connected_home/f/114/p/79427/393664.aspx#393664

ConcurrentRDPpatch-forum.jpg

下部のリンクをクリックするとダウンロードサイトにジャンプする。安全。

ConcurrentRDPPatch_DL-.jpg

ダウンロード・解凍された(zipファイルである。解凍先は任意である)。Concurrent RDP Patcher.exeという名の実行ファイルがになる。

ConCurrentRDPPatch-DL.jpg

実行ファイル(.exe)起動すると Windows 7 Home Premium x64termsrv.dll is unpatched となっている。

Concurrent-RDP-Patch-unpatc.jpg

下部の「Patch」ボタンをクリックすると patched に変わる。

Concurrent-RDP-Patch-settin.jpg

パッチが適用された状態になる。Windows 7 Home Premiumを再起動すると初めてパッチが有効になり、RDPサーバー機能が有効になる。なおConcurrent RDP Patchは、何度でも設定を切り替えるびぶつかうことができるため、ゴミ箱に捨てないこと(他のソフトと干渉したりするかもしれない)。

Ubuntuの一般的なRDPクライアントソフト Remmina を起動する。
無愛想な初期画面

ConcurrentRDPpatch-Rem.jpg

Remminaを設定する

名前(任意)、サーバー(LAN内なので、WindowsのipconfigでWindows 7に割り与えられたIPアドレス、通常家庭では192.168.0.*)、ユーザー名(Windows 7で登録しているログイン名)、パスワードはWindows 7のユーザー名のものだが、ここで登録しないほうがセキュア。
 *画像震度はハイカラーになっているが、TrueColorにしないと、画質がかなり落ちる。

ConcurrentRDPpatch-remmina.jpg


「接続」をクリックするとUbuntu仕様のログイン画面が表示(XPだとオリジナルのログイン画面になる)

ConcurrentRDPpatch-login.jpg

Certificate詳細画面で「OK」をクリック

ConcurrentRDPpatch-certific.jpg

接続成功、背景は黒(WinXPでも黒だった)。最初はフルスクリーンで、下のメニューバーが見えないのでスクロールしなくてはいけない。

ConcurentRDPpatch-full.jpg

Ubuntu画面に合わせるよう変更

ConcurrentRDPpatch-just.jpg

ワード 画像震度が低いため画質悪い

ConcurrentRDPpatch-remmina-.jpg

設定をTrueClorに変えて、写真を表示。

ConcurrentRDPpatch-photo.jpg

サウンドについて、ローカル(クライアント=Ubuntu側、音質設定あり)、リモート(サーバー=Win7)、なし、の選択肢がRemminaにはあるが、音が出るのはリモートだけだった。XPでは何も鳴らなかった。

ConcurrentRDPpatch-Sound.jpg


サウンドはないが、Win7の動画ファイルはスムースに再生できた。YouTubeは不可(再生コマ数がオーバーになるらしい)。

ConcurrentRDPpatch-rmovi.jpg

以上で、Concurrent RDP Patchを適用してリモードデスクトップ・サーバー機能をもったWin7 HomeへのUbuntu RDPクライアント Remminaによる接続テスト終わり。

Windows XP Proの場合のイメージ(ほとんど操作感は同じである、当たり前か?)

ConcurrentRDPpatch-WinXP.jpg
posted by Mondayota at 22:36| リモートデスクトップ

リモートデスクトップのソフト 追加: xrdp、Winフリー

昨日のリモートデスクトップのソフトのリストから漏れた既知のソフトとVector掲載Winソフトを掲載する。

xrdp 
方式 RDP,X11 制作? ライセンス:GPL 日本語対応
プロフィール;FreeRDPとrdesktopに基づいたLinuxをWindowsライクなRDPサーバーにするソフト。http://www.xrdp.org/
http://sourceforge.jp/projects/sfnet_xrdp/
OS: サーバー: Linux, BSD, Solaris, Windows, Mac クライアント: rdesktopと標準WinRD接続
仕様: 詳細不明
追加 Linuxリポジットにあり。UbuntuではLDXE,Xfceをデスクトップにすること、日本語規模度認識に問題があることの指摘あり。記事豊富。WinHomeもサーバー化できるん?
https://forums.ubuntulinux.jp/viewtopic.php?id=13406
https://gist.github.com/devlights/6337527

Brynhildr(ブリュンヒルデ)
方式? 制作: IchiGeki ライセンス:フリー 日本語対応
プロフィール: 個人制作のWin用高速リモートデスクトップ
Microsoft Most Valuable Professional受賞
http://blog.x-row.net/?p=2455
OS: サーバー: Windows クライアント: Windows
仕様: 制作者ブログに詳細あり。TrueRemoteは同じ作者の開発停止版

Orthros(オルトロス)
方式:? 制作 IchiGeki ライセンス:フリー 日本語対応
プロフィール: 個人制作のWin動画高速リモートクライアント
http://blog.x-row.net/?p=2455
OS: サーバー:Win クライアント:Win, iOS, Android(開発)
仕様: 制作者ブログに詳細あり。IP接続が必要?

Vector登録リモートデスクトップソフト
ベクターでの一致

ZeroRemote 1.2.3
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/net/se475514.html
超高速リモートデスクトップ(画面転送,音声伝送,遠隔操作,ファイル転送,圧縮通信,高いセキュリティ確保)
「ゲーム」「動画」「音楽」などに特化させた「パソコン遠隔操作ソフトウェア」です。離れた場所にあるパソコンの画面を見たり、音声を聞いたり、動かしたりする事ができます。フリーソフトですので全ての機能を無料で御利用頂けます。対応OSはWindowsVista/XP/2000及びWindowsServer2008/20...

リモートデスクトップ接続マネージャ(RDPMan) 1.0.0
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/net/se493817.html
リモートデスクトップ接続を簡単に管理
Windowsサーバのメンテナンス用にリモートデスクトップ接続を利用する機会が増えてきています。リモートデスクトップ接続の設定は、「.rdp」ファイルとして保存することができます。WindowsXP(mstsc.exeのバージョンが5.x)ではパスワードも、暗号化されていはいますが、保存することができます。しか...

MBC Remote Desktop 0.9.3
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/net/se479538.html
接続情報の管理やタブ切り替えが可能なリモートデスクトップ
リモートデスクトップの接続情報を一元管理し、タブによる切り替えが可能。(接続情報はパスワードで保護できます。)画面キャプチャ機能や画面の自動切り替えを行えます。画面を縮小表示するスマートサイジング機能を使用する事により、大画面をウィンドウ内に表示する事ができます。HDDやプリンタ等ローカルリソースの接続も可能で...

Mirror-DTC 1.2.3
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/net/se479551.html
Androidスマホ/タブレットでも使えるリモートデスクトップソフト
本ソフトはデスクトップ/動画用に最適化されたエンコード/デコードエンジンとリモートデスクトップ用に最適化されたネットワーク機能が搭載された動画視聴用にも使える高速・軽量なリモートデスクトップソフトです。高速・軽量な処理性能以外にも、一般的なリモートデスクトップソフトと比較すると、以下のような特徴があります。・デ...

簡単リモートデスクトップ接続ツール(RDT1) 1.0.0.1
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se501540.html
パソコン名とrdpファイルを選択して簡単接続ツール
パソコンリストとrdp(リモート デスクトップ プロトコル (RDP)ファイル)ファイルをあらかじめ用意しておいて、その組合せを選択してリモートデスクトップ接続を行うものです。また、パソコンリストとrdpファイルの組合せは、保存され次回からrdpファイルの選択が不要になります。更に、設定ファイルの設置場所は、ロ...

RemoteDesktop Menu 2.0.3
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/net/se445303.html
タスクトレイ常駐型のリモートデスクトップ接続/TeraTerm接続ランチャ
タスクトレイに常駐し、展開したメニューから接続先を選ぶだけで リモートデスクトップ接続を使用した自動ログオンを実現します。複数のユーザを頻繁に使い分ける場合や、 RDPファイルにパスワードが 保存されなくなって困っている人にお勧めです。また、指定したファイルを開く簡易ランチャとしても使用できます。※ RDP接続...

鯖らんちゃ 1.0.2.1
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se491850.html
リモートデスクトップとSSH/Telnet接続登録可能なランチャーソフト
システム運用でサーバやスイッチにアクセスする情報をランチャーに登録する事でクリック操作のみで接続効率をあげる為のソフトです。txtファイルやLogファイルをエディターで開く事なく確認できるLog Viewer機能搭載しています。...

リモパ 1
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/net/se482301.html
超簡単なデスクトップリモート操作ソフト(サーバー用プログラム付き)
親族や知人など身近な人のパソコンサポートで苦労した経験はありませんか?電話やメールだけではなかなか症状が把握できたり、操作方法を伝えても正しく伝えきれなかったりで時間ばかり過ぎてもどかしいことがありますよね。そんな時はデスクトップをリモート操作ソフトを利用して、直接問題解決したり設定変更を行えれば自分も楽になり...

Safe remote 0.50
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/net/se423413.html
Skype(スカイプ)連携リモートデスクトップ
#### 特徴 #### 1 スカイプのAPIを使用して離れたPCのデスクトップをリモートコントロールします。 2 指定したスカイプ名と認証ID以外接続出来ないので安心です。 3 接続するスカイプ名と4桁の任意のIDを入力するだけの簡単操作。 4 サーバー等への特別な登録は不要なので、すぐ使えます。 5 大事な...

リモート制御ソフト(仮 0.3
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/net/se433289.html
コンパクトなリモートデスクトップソフト
シンプル(低機能)&コンパクトなリモートコントロールソフトです. ネットワーク経由でWindowsのデスクトップを監視&操作することが出来ます.機能よりも軽さを優先しています(高機能にするのが面倒なだけ?). PentiumIII 850MHzの環境でCPUの使用率は5%以下です(笑) それでも,メモリは9MB...

リモート繋ぐ君 1.01
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/net/se498722.html
リモートデスクトップ接続を支援するツール
リモート繋ぐ君は定義ファイルに記載された複数の接続先の中から、単一の接続先に数手順で簡単に接続できる接続ツールです。定義ファイルは自由に編集可能で、多くの接続先を抱えて作業をしている方にお勧めです。本ソフトウェアはJavaで作られておりますので、動作にはJREが必要になります。詳しくはreadmeをご確認くださ...

μVNC for WM5 2.4.0
http://www.vector.co.jp/soft/other/wince/se431461.html
離れた場所にあるPCを操作する事が出来るリモートデスクトップソフト
μVNCは、離れた場所にあるPCを操作する事が出来るVNCクライアントソフトです。無線LANやブロードバンド回線などの無線ネットワーク接続機能を持つWindows Mobile 5機にインストールすると、自宅・会社・屋外など好きな所から、自宅や会社のPCを使用する事が出来ます。通信には、VNC(Virtual ...

ファンタジーリモート 1.02e
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/net/se475266.html
ビデオコーデックを利用したゲームや動画に強い次世代型リモートデスクトップ
ネットワークに接続されたPCを別のPCから操作するアプリケーションです。独自開発のAMV3ビデオコーデックを利用する事で、ゲームや動画と言った動きの激しい映像でもスムーズにリモート操作できる事が大きな特徴となっています。また、操作する側のPC(クライアントとかビューワーと呼んでいます)はSSE2にさえ対応してい...

TermService ポート番号変更 1.00
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/net/se407642.html
リモート デスクトップ接続やターミナル・サービスで使われるポート番号を変更する
TermService ポート番号変更 は、リモート デスクトップ接続やターミナル・サービスで使われるポート番号を変更するツールです。便利なリモート デスクトップですが、標準のポート番号のまま使うよりも、外部からの攻撃を受けにくくすることができます。...

FuroshikiWork 1.2
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/net/se492551.html
ポート開放ができないNATの中へ外からのTCP接続を中継 リモートデスクトップ接続にも活用可
FuroshikiWorkはセキュリティ上の理由等からルータのポート開放ができないNAT環境へ外部からのTCP接続を中継します。例えば、インターネットへダイヤルアップ接続している自宅のパソコンに会社からリモートデスクトップで接続するにはDDNS(Dynamic DNS)を用いることで可能ですが、Furoshik...

AY-Client Access For Windows Plus!! 3.2.0.0
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se325473.html
相手PCのデスクトップ状態を見てから終了出来るリモートシャットダウンツール
リモートシャットダウンを行う際、相手のPCを今落としてしまって大丈夫だろうかと心配になりますよね? AY-Client Accessのサービスを使用したリモートシャットダウンでは相手のPCのデスクトップ状態が視覚的に分かる為、安全にシャットダウン処理を行う事が出来ます。また、同時に遠隔でマウス・キーボード操作が...

今、何してる?Pro 5.0.1
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/net/se148906.html
他のパソコンのデスクトップ画面を監視 さまざまなリモート制御も可能
●『今、何してる?Pro』とは 今、何してる?Pro」はネットワーク環境(LAN)で利用するWindowsアプリケーションです。 コントローラーパソコンからクライアントパソコンの利用状況を監視したり、様々な制御、管理が可能です。 ネットワークに関する専門的知識がなくてもインストール後すぐに利用できる様、クライア...

μVNC 2.4.0
http://www.vector.co.jp/soft/other/pilot/se325726.html
離れた場所にあるPCを操作する事が出来るリモートデスクトップソフト
μVNCは、離れた場所にあるPCを操作する事が出来るリモートデスクトップソフトです。無線LANやブロードバンド携帯などの無線ネットワーク接続機能を持つPalm OS 5搭載PDAにインストールすると、自宅・会社・屋外など好きな所から、自宅や会社のPCを使用する事が出来ます。通信には、VNC(Virtual Ne...

リモートデスク 1.0
http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se353119.html
デスクトップ画像を一定間隔で保存,HTTPでアップロードするソフト サーバソフトも同梱
A.内容 デスクトップ画像を一定間隔で保存,HTTPでアップロードするソフトです。 サーバを利用すればデスクトップ画像がホームページに表示されます。 (1)サーバがない場合サンプルとして弊社WEBサーバで確認できます。 (2)独自サーバ利用で30人分、画像数各5枚まではフリーで利用できます。 (3)画像保存間隔...

リモートバッテリーウォッチャー 2.3
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se504175.html
androidデバイスや、NotePCのバッテリー状態をデスクトップ上に常時表示する
■リモートバッテリーウォッチャーとは?android端末や、NotePCのバッテリー状態を、それぞれの画面上に表示することができます。例えば、手持ちのスマホ、NotePCのバッテリーの状態を、オフィスのデスクトップPC上に常に表示することができます。逆に、NotePC、タブレットなどのバッテリー情報を、スマホで...

Vector個人商用
LAPLINK 13
http://n.shop.vector.co.jp/service/servlet/Catalogue.Detail.Top?ITEM_NO=SR270800
1ライセンス ダウンロード版 8,400円 (税込)
遠隔地のPC画面を手元のPC画面で共有し、遠隔操作やファイル転送を行うリモートコントロールソフトの定番商品です。
前バージョンより処理速度が50%アップ。なめらかな画面表示で、より快適にリモートコントロールができます。
企業でのリモート保守のほか、離れて暮らす家族にパソコンの操作を教えてあげたりなど、ご家庭でもご活用いただけます。


さて、一生懸命リストを作ったけれど下のサイトタイトルにビビったが、3つしか掲載されてなかった。努力水泡に着せず!

無料ポータブル リモートデスクトップソフト一覧 - フリーソフト100
http://freesoft-100.com/usb/remote-desktop.html

その他レンタルサーバーをリモートデスクトップ操作する安価なべンダーもひとつの選択肢かもね。ある程度技術があれば、インターネット環境でリモート接続できるから。Lan内だけとは環境が異なるということで・・・
posted by Mondayota at 06:49| リモートデスクトップ

2013年12月13日

リモートデスクトップソフトの比較 暫定版

英語版Wikipedia
Comparison of remote desktop software
http://en.wikipedia.org/wiki/Comparison_of_remote_desktop_software

の3つに別れたリストをExcelでひとつにし、個人フリー使用可能なソフトに関して、サイトURLの他、サイトで得られたプロフィールを加え、大まかな方式別に分けて比較をさらに用意にしたリストである。
元のExcelバージョンをPDF化して掲載するつもりだったが、現時点で、ぼくの知識不足もあって、まだ詰が甘いところがあるため、テキスト文書として、暫定版を掲載しておくことにした。
さらに、調査を加えて、あらためて公式版を掲載することを望んでいる。

項目 凡例
フリー/有料種別
ソフト名 方式 制作者/メーカー ライセンス 日本語対応 プロフィール
公式・日本語・解説URL 
サーバーOS クライアントOS
仕様(記載のないものはサポートなしか不明)
 構成/ 暗号化/ ファイル転送/ 音声サポート/ マルチセッション/ シームレスウィンドウ/ 遠隔補助/ アクセス許可/ NATパススルー/
 IPv6サポート/ 最大同時接続/ 動画/ 3D

1) フリー(RDP系)
"AnywhereTS" 方式:RDP,ICA 制作:Qzone ライセンス:BSD 日本語対応不明 プロフィール:Windows系
 http://anywherets.com/
 OS: サーバーなし クライアントOS不明
 仕様: Client only, 暗号化SSL, TLS, ファイル転送, 音声, マルチセッション

"FreeRDP" 方式:RDP 制作:不明 ライセンス:Apache license 日本語対応 プロフィール:RDPのマルチOSフリー版LinuxはRemmina
 http://ja.wikipedia.org/wiki/FreeRDP
 OS: サーバーなし クライアント: Win, Mac, Linux
 仕様: Client only/ 暗号化/ ファイル転送/ 音声/ マルチセッション

"FreeNX" 方式:NX, RDP, RFB(VNC) 制作:Fabian Franz ライセンス:GPL 日本語対応 プロフィール:Ubuntu対応低速回線用
 http://gihyo.jp/admin/serial/01/ubuntu-recipe/0098
 サーバー: Linux クライアント: Win, Mac Linux, Java
 仕様: Client & server/ 暗号化AES/ ファイル転送/ 音声/ マルチセッション/ シームレス

"KRDC" 方式:RFB(VNC), RDP 制作: Tim Jansen他 ライセンス: GPL 日本語対応 プロフィール: KDE版RDP
 https://apps.ubuntu.com/cat/applications/precise/krdc/
 OS: サーバーなし クライエント: Linux
 仕様: Client only/ 音声/ マルチセッション/ シームレス

"rdesktop" 方式: RDP 制作:Matthew Chapman ライセンス: GPL 日本語対応 プロフィール: LinuxRDPクライアント各種フロントエンド、FreeRDPが派生
 http://www.rdesktop.org/
 OS サーバー: Win, Linux クライアント: Win, Mac, Linux, Java
 仕様: Client only/ 暗号化暗号化あり/ ファイル転送/ 音声/ マルチセッション/ シームレス/ IPV6サポート

"Ulteo Open Virtual Desktop" 方式: RDP 制作: Ulteo ライセンス:GPL 日本語対応? プロフィール: 仏製Win LinuxRDP。Android,IOS版もあり?
 http://www.ulteo.com/home/
 OS サーバー: Win, Linux クライアント: Win, Linux, Java, Android
 仕様: Client & server/ 暗号化/ ファイル転送/ 音声/マルチセッション/ シームレス/ 同時接続無制限

"Vinagre" 方式: RFB(VNC), RDP, SSH他 制作: The GNOME Project ライセンス: GPL 日本語対応不明 プロフィール: GNOME(VNC、RDP…)リモートデスクトップ Ubuntuも
 https://projects.gnome.org/vinagre/
 OS: サーバー/クライアント、仕様: 情報なし

2)フリー(VNC系)
"Apple Screen Sharing (iChat)" 方式: 独自 RFB(VNC) 制作: Apple ライセンス:プロプリエタリ 日本語対応 プロフィール: マック専用
 http://support.apple.com/kb/PH11150?viewlocale=ja_JP&locale=ja_JP
 OS サーバー/クライアント:Mac?
 仕様: Client & server/ 暗号化AES-256/ マルチセッション/ IPV6サポート/ 同時接続無制限

"Chicken of the VNC" 方式: RFB(VNC) 制作: 不明 ライセンス: GPL 日本語化サイトあり プロフィール: マック専用リモートデスクトップ
 http://mac.nihongoka.com/localize/chiken-of-the-vnc/
 OS サーバー/クライアント: Mac
 仕様: Client only/ 同時接続無制限

"Crossloop" 方式: RFB(VNC) 制作: 不明 ライセンス: プロプリエタリ 日本語対応 プロフィール: Vectorで取り扱いです Win Mac Android
 http://hp.vector.co.jp/authors/VA050223/
 OS: サーバー? クライアント: Win, Mac
 仕様: Client & server/ 暗号化/ ファイル転送

"EchoVNC" 方式: RFB(VNC) 制作: 不明 ライセンス: GPL 日本語対応不明 プロフィール: GNU Linux Win Mac
 http://sourceforge.net/projects/echovnc/
 OS: サーバー:? クライアント: Win, Linux
 仕様: Client & server/ 暗号化/ ファイル転送/ マルチセッション/ 同時接続無制限

"iTALC" 方式: RFB(VNC) 制作: 不明 ライセンス: GPL 日本語対応不明 プロフィール: 教育用リモート接続
 http://italc.sourceforge.net/
 OS: サーバー: Win, Linux クライアント: Win Linux
 仕様: Client & server/ 暗号化SSH/ マルチセッション

"RealVNC Viewer" 方式: RFB(VNC) 制作:RealVNC ライセンス:GPL 日本語対応 プロフィール: PC、Android、iOS対応 PCは3000円程度
 http://www.realvnc.com/
 OS: サーバー: Win, Mac, Linux クライアント: Win, Mac, Linux, Java, Android, iOS
 仕様: Client, server, & listening/ 暗号化AES-128/ ファイル転送/ マルチセッション/ 遠隔補助/ 要アクセス許可/ リスティングモード時NATパススルー/ IPV6サポート/ 同時接続無制限

"RealVNC Free" 方式: RFB(VNC) 制作: RealVNC ライセンス:プロプリエタリ 日本語対応 プロフィール: RealVNCフリー版(個人フリー/ビジネス商用) 暗号化なし
 http://www.realvnc.com/
 OS: サーバー: Win, Mac, Linux クライアント: Win, Mac, Linux, Java, Android, iOS
 仕様: Client, server, & listening/マルチセッション/ 遠隔補助/ 要アクセス許可/ リスティングモード時NATパススルー/ 同時接続無制限

"TigerVNC" 方式: RFB(VNC) 制作:Red Hat, Cendio AB, The VirtualGL Project ライセンス:GPL 日本語対応 プロフィール: 圧縮技術を使ったVNC Linux Win Mac
 http://sourceforge.jp/projects/sfnet_tigervnc/
 OS: サーバー: ? クライアント: Win, Mac
 仕様: Client & server/ 暗号化/ ファイル転送/ マルチセッション

"TightVNC" 方式: RFB(VNC) 制作: Constantin Kaplinsky ライセンス: GPL 日本語対応 プロフィール: 圧縮技術,ファイル交換,GUI強化のVNC
 http://sourceforge.jp/projects/vnc-tight/
 OS: サーバー: Linux クライアント: Win, Mac, Linux, Java
 仕様: Client, server, & listening/マルチセッション/アクセス許可不要/ リスティングモード時NATパススルー/IPv6サポート/ 同時接続無制限/ 動画/ 3D VirtualGL

"TurboVNC" 方式: RFB(VNC) 制作: The VirtualGL Project ライセンス: GPL 日本語対応? プロフィール: TightVNCを3D技術VirtualGLで高速化したVNC
 http://www.virtualgl.org/
 OS: サーバー/クライアント:?
 仕様: 情報なし

"UltraVNC" 方式: RFB(VNC) 制作: 不明 ライセンス:GPL 日本語対応 プロフィール: 一般的VNCの一つ。Win窓の杜、Vectorにもあり
 http://www.uvnc.com/
 OS: サーバー: Win クライアント: Win, Java
 仕様: Client & server/ 暗号化(プラグイン)/ ファイル転送/ マルチセッション/シームレス一部/ 同時最大セッション

"X11vnc" 方式: RFB(VNC) 制作:Karl Runge ライセンス:GPL 日本語対応 プロフィール:VNC+X11-Windows Linux定番の一つ
 http://sourceforge.jp/projects/freshmeat_x11vnc/
 OS: サーバー: Mac, Linux クライアント: Win, Linux, Java
 仕様: Server only/ 暗号化SSL/ ファイル転送/ マルチセッション/ 遠隔補助/ IPv6サポート/ 同時接続無制限

3)フリー(X11系)
"SSH with X forwarding" 方式: X11 制作:不明 ライセンス:BSD 日本語対応? プロフィール: Linux sshのX-Windowサーバーオプション 解説サイト参照
 http://server-setting.info/centos/ssh_x11fowarding_remotedesktop.html
 OS: サーバー: ? クライアント: Win, Mac, Linux, iOS
 仕様: Client & server/ 暗号化/ マルチセッション/ シームレス/ Client Nat パススルー/ IPv6サポート

"x2vnc" 方式: X11 制作: 不明 ライセンス: BSD 日本語対応 プロフィール: 他のVNCにキーボードマウス、コピペをサポート?
 http://fredrik.hubbe.net/x2vnc.html
 OS: サーバー: ? クライアント: Win, Mac, Linux
 仕様: Client only/ マルチセッション/ 同時接続無制限

"x2x" 方式: X11 制作: 不明 ライセンス: BSD 日本語不明 プロフィール: X to X キーボードマウス、コピペ
 http://sourceforge.jp/magazine/08/10/02/0110221
 OS: サーバー: ? クライアント: Win, Mac, Linux
 仕様:x2x/ 暗号化クライアントのみ/ ファイル転送/ シームレス

"XDMCP" 方式: X11 制作:Keith Packard ライセンス: MIT 日本語対応 プロフィール:Xのディスプレイマネージャー(要設定)、Win用Xからも
 http://www.itmedia.co.jp/help/tips/linux/l0382.html
 OS: サーバー: Linux クライアント: Mac, Linux
 仕様: Client & server/ マルチセッション

4)フリー(その他)
"BeAnywhere" 方式: プロプリエタリ 制作: BeAnywhere ライセンス: プロプリエタリ 日本語対応不明 プロフィール:Windows系クラウド・リモートデスクトップ
 http://www.beanywhere.com/
 OS: サーバー: Win, Mac クライアント: Win, Mac ,Linux(Java), Java, Android, iOS
 仕様: Client & server/ 暗号化SSL, TLS, AES/ ファイル転送あり/ 音声/ マルチセッション/ シームレス/ 遠隔補助 /要アクセス許可/ NATパススルー/ 同時接続無制限

"Chrome リモードデスクトップ" 方式: Chromoting 制作: Google ライセンス: BSD 日本語対応 プロフィール: Google Chrome アドオン
 http://bit.ly/18lBMHC
 OS: サーバー:Win、Mac クライアント: Win, Mac, Linux, タブレット
 仕様: Client & server/ 暗号化SSL, TLS/ 音声/ マルチセッション/ 遠隔補助/ 要アクセス許可/ NATパススルー/ IPV6サポート/ 同時接続無制限/ 動画

"Mikogo" 方式: プロプリエタリ 制作:BeamYourScreen GmbH ライセンス: フリー 日本語対応 プロフィール: 月極低価格クロスOS電子会議リモート接続
 http://www.mikogo.jp/
 OS サーバー: ? クライアント: Win, Mac, Android
 仕様: Client & server/ 暗号化AES-256/ ファイル転送/ マルチセッション

"QVD" 方式: NX and HTTP 制作: Qindel ライセンス: GPL 日本語対応不明 プロフィール: Win、Linuxリモートデスクトップホスト
 http://theqvd.com/product/download
 OS: サーバー: Linux クライアント: Win, Mac, Linux, Java, Android
 仕様: Server only/ 暗号化SSL/ 音声

"Sub7" トロイの木馬Backdoor.SubSevenとして有名

"Thinc(Thin-Client)" 方式: Thinc 制作: Columbia university ライセンス: GPL 日本語対応不明 プロフィール: 開発中、VitualBox、VMwareで稼働
 http://systems.cs.columbia.edu/projects/thinc/
 OS: サーバー: Win, Linux クライアント: Win, Mac, Linux, Java, Android
 仕様: Client, server, & listening/ 暗号化SSL, TLS/ マルチセッション/ アクセス許可不要/ リスティングモード時NATパススルー/ IPV6サポート/ 同時接続無制限/ 動画

"xpra" 方式: Bencode-based 制作: Nathaniel Smith ライセンス: GPL 日本語対応不明 プロフィール: Python製Xマネージャー
 http://xpra.org/
 OS: サーバー: Win, Linux クライアント: Win, Mac, Linux, Java
 仕様: Client & server/ 暗号化SSH/ 音声/ マルチセッション/ シームレス/ アクセス許可不要/ IPv6サポート

"Windows Remote Desktop Services/Terminal Services" 方式: RDP 制作: Microsoft ライセンス:プロプリエタリ 日本語対応 プロフィール: Winサーバー・Pro、ホーム・タブレット(Client)用
 http://www.microsoft.com/en-us/server-cloud/products/virtual-desktop-infrastructure/default.aspx
 OS: サーバー: Win, Linux クライアント: Win, Mac, Linux, Android, iOS
 仕様: Client & server/ 暗号化/ ファイル転送/ 音声/マルチセッション/ シームレス/遠隔補助/ 要アクセス許可/ IPv6サポート/ 同時接続無制限/ 動画/ 3D

5)個人フリー/ビジネス商用
"Netviewer" 方式プロプリエタリ 制作: Netviewer AG ライセンス: プロプリエタリ 日本語対応 プロフィール:京セラ扱い、Win電子会議システムのおまけ
 http://bit.ly/18UVMSg
 OS: サーバー: ? クライアント: Win, Android
 仕様: Client & Server/ 暗号化AES-128/ ファイル転送/ 音声/マルチセッション/ 遠隔補助/ 要アクセス許可

"Splashtop Remote" 方式: プロプリエタリ 制作: Splashtop Inc ライセンス: プロプリエタリ 日本語対応 プロフィール: タブレット用リモートデスクトップ・アプリ
 http://www2.splashtop.com/ja/personal
 OS: サーバー: Win, Mac, Linux クライアント: Win, Mac, Linux, Java, Android, iOS
 仕様: Client & server/ 暗号化/ ファイル転送/ 音声/ マルチセッション/シームレス/ 要アクセス許可/ NATパススルー/ IPv6サポート/ 動画/ 3D

"TeamViewer" 方式:プロプリエタリ 制作:TeamViewer GmbH ライセンス: プロプリエタリ 日本語対応 プロフィール: パーソナル・ビジネス対応のリモートソフト
 http://www.teamviewer.com/ja/
 OS: サーバー: Win, Mac, Linux クライアント: Win, Mac, Linux, Java, Android, iOS
 仕様: Client & server/ 暗号化AES-256/ ファイル転送/音声/ マルチセッション/シームレス/要アクセス許可/ NATパススルー/ 同時接続2/ 動画

6) 制限付きフリー
商用(10代までフリー)
"LogMeIn Free" 方式:プロプリエタリ 制作: LogMeIn, Inc. ライセンス: プロプリエタリ 日本語対応 プロフィール: LogMeInパーソナル・リモート接続
 https://secure.logmein.com/jp/products/free/
 OS: サーバー: Win, Mac クライアント: Win, Mac, Java, Android, iOS
 仕様: Client & server/ 暗号化SSL-256/ マルチセッション/ 遠隔補助/ 要アクセス許可/ NATスルーパス

商用(2台までフリー)
"NoMachine NX Server / NX Client" 方式: NX, RDP, RFB(VNC) 制作: Medialogic Rome (NoMachine) ライセンス: プロプリエタリ 日本語対応 プロフィール: パーソナル、マルチOS 8万円〜
 http://sourceforge.jp/magazine/07/07/13/0134235
 OS: サーバー: Win, Mac Linux クライアント: Win, Mac, Linux
 仕様: Client & server/ 暗号化SSH/ 音声/ NATスルーパス/ 同時接続無制限

"Cendio ThinLinc" 方式: RFB(VNC) 制作: Cendio AB ライセンス: プロプリエタリ 日本語対応不明 プロフィール: Linux用 Online Demoがフリー
 http://www.cendio.com/products/thinlinc/
 OS サーバー: Linux クライアント: Win, Mac, Linux, Java, Android, iOS
 仕様: Client & server/暗号化SSH/ ファイル転送/ 音声/ マルチセッション/ シームレス/ 遠隔補助/ アクセス許可不要/ NATパススルー/ IPV6サポート/ 同時接続無制限/ 動画/ 3D VirtualGL
posted by Mondayota at 19:21| リモートデスクトップ

2013年12月12日

今日はリモートデスクトップソフトリスト間に合わず

明日は必ず掲載する。

リーモートデスクトップソフトには
1)X-Window向けRDP、VNC派生CUIソフト
2)低性能無料GUIマルチOSソフト
3)中性能有料パーソナルGUIマルチOSソフト
4)中性能有料ビジネスソフト 高機能リモートデスクトップ+アルファ
5)高性能有料ビジネスソフト 多機能のうちリモートデスクトップが含まれる

がある。ビジネスソフトは電子会議、在宅ワーク、ネットワーク管理など、歩くのが嫌なビジネスマン向けの機能が満載であったりする。このため1〜3と4〜5はカテゴリーが異なると思ったほうがいいかもしれないが、それもリストに加わっているが、ここに掲載する意味は殆どないような気がする。

多くが日本語化されているか、日本人が利用しているが、一部は全く日本で紹介されていないものもある。

あとで検証して調べたいが、Windows(サーバー/クライアント)、Mac(サーバー/クライアント)、Linux(サーバー/クライアント)、Android(クライアント)、iOS(クライアント)が全部ないし、利用環境に適合するよう対象OSが広いほどいいわけだ。

もちろん高速化とセキュリティーも重要だ。

しかし僕には説明する能力がないので、まあ受け売りでリスト化する。

リストのうち1〜2は、リスト掲載後可能な限り多くテストするつもりだ。というかどれをテストすればいいのか判断出来なかったので、リストを制作したわけだ。

Linux向けソフトの多くたくさん解説がネットにあるので、それを見て「やってみる」というのがテストだ。サーバーソフト関係、日本語変換、キーボード、サウンド、コピペのような基本操作を確かめるだけだろう。現在はWinXP、Win7、Ubuntu、Debian、CentOSしかないが、それぞれテストするだけでも一つのソフトで合わせれば、結構手間がかかるものだ。

来週には、テストについて掲載を始められるのではないか。

はな〜わ、は〜なわ、はなわ、はな
ばか〜わ、ば〜かわ、ばかわ、ばか
ばな〜な、ば〜なな、ばなな、ばな
くら〜ら、く〜らら、くらら、くら
はに〜わ、は〜にわ、はにわ、はち
・・・・・
posted by Mondayota at 21:20| リモートデスクトップ

2013年12月11日

たぶん、明日網羅的なリモートデスクトップソフトの紹介を公開するつもり

Chromeリモートデスクトップにはびっくりしたが、TeamViewerも音声がでないもののLinux都の接続ができるので、相補的だ。まずUbuntuにインストール済みか、インストール可能なソフトウェア、特にXRDPに取り掛かろうとネットをうろついていたら、英語版Wikipediaに、リモートデスクトップのエントリーがあり70以上のソフトが掲載されていた。これがまた大量の情報がそれぞれリストされており、表形式なので、LibreOffice-Calcに貼り付けて編集しなおした。ソフト、対応OS、仕様の3つの表をひとつにしたのだが、ソフトが表によって部分的に欠落があり、しかも対応OSの表だけ降順でそれをソートしなおさなければならなかった。
そしてさっきまでやっていてやめたのは、ソフトの頒布元のURLを調べて、日本語対応やパーソナルユースがビジネスユースか、PC向けかタブレット向けか等など調べていた。明日その続きをやるが(明日も歯医者なのだが)、その調べた部分だけで独立した簡略な表を構成することがわかった。
ビジネスユースの高速サービスでは動画再生の問題が解決されているのも分かった。ものすごく高いけれど。この場合既知のVNCやRDPではない独自方式を使っているらしい。すぐには実現しないだろうけれど、そのテクノロジーがパーソナル化する日は遠くないだろう。完全に実用化の段階に入っているのだ。流行るかどうかは知らないけれど。
Linuxのりモートデスクトップソフトはオタクっぽいが、すでにAndroidにせよ、iOSにせよ複数のタブレット端末用ソフトも確認した。今っぽいだろ。MS Officeなんて動画もサウンドも関係ないから、軽いもんだ。
ぼくの知識ではまだよくわからない部分があるので、僕が日本語で書いた表を掲載した上で、Wikipediaのエントリーを編集したリストをPDFか何かで添付するつもりである。
なんか仕事をしているみたいな気がする。


posted by Mondayota at 21:17| リモートデスクトップ

2013年12月10日

TeamViwerでUbuntuへWin7から接続、日本語入力成功

UbuntuへTeamViewerによりWindows7から接続して日本語入力問題を解決した。

日本語変換は
1.Windows側を直接入力に
2.Ubuntu側で一旦直接入力してみて変換窓が開かないことを確認。
3.半角全角でなく、CTRL+SPACE(Mozcの入力切換ショートカット)でMozcを起動(半角全角を使用するとWin側のIMEが起動するが、WinのIMEは直接入力のままという奇妙な状態になる)。正常な場合は変換窓はカーソル部分に出る(出なければ、Windows7側の日本語入力状態)
4.CentOSでは半角全角で構わなかった。設定を確認しないと。
5.WindowsにないショートカットはTeamViwerが登録される。
6.おかしい時は半角全角でWin側を直接入力に、CTRL+SPACEでUbuntu側を日本語入力に切り替えてみるれば、いつかちゃんと入力できるはず。

かくして、Ubuntuでも、サウンドを除いて問題は出ていない。ChromeリモートデスクトップはWinとMac、タブレット間では「いいね」だが、汎用性ではサウンドを除いて、TeamViwerが「いいね」かもしれない。

Linuxは通常telnetのCUIで接続すればいいのだから、Win→Linuxに必然性は今のところと惜しいのだが。

あとは標準的なRDPであるXRDPのテスト、その後年末まで、VNC(WinもLinuxもともにたくさんサーバーまたはクライアントソフトがある)のテストを終えて、2014年を迎えたいものだ。

クリックすると原寸大表示

SnapCrab_NoName_2013-12-10_.jpg
posted by Mondayota at 19:54| リモートデスクトップ

Windows7からCentOSにTeamViewerで接続成功

難題のWindowsからLinuxへの接続、CentOSでは成功した。日本語入力の問題は、解決した。プロンプトの位置で変換される場合は、サーバー側、リモートデスクトップウィンドウ枠(左上)で変換される場合は、クライアント側で変換していて後者では正常に入力できない。Ubuntuで失敗したが、この点を踏まえて再チャレンジだ(もう報告はしない)。

クリックすると原寸大
SnapCrab_NoName_2013-12-10_.jpg

音声はダメだ。製品版だといいのかもしれない。製品版は5万円以上するので個人の趣味の範囲を超えているな。

CentOSには例のプロプリエタリでないソフトを入れるのが大変だし、あくまでサーバー用にインストールしているのでこれくらいにする。とにかくWin→Linuxで成果が出たので、ChromeリモートデスクトップとTeamViewerは目的次第で肩を並べたといえる。どちらも万全ではないという点でも。

つぎはxrdpのテストだ。リモートデスクトップの話は長いな。Googleが未完成だからこういうことになるとしか思えない・メガネなんか作ってないでこういうのやって欲しいもんだ。
posted by Mondayota at 18:10| リモートデスクトップ

2013年12月09日

なぜUbuntuにRDP接続できないか?

作業に入っていないけれど、UbuntuというかLinux定番のRDPサーバーはxrdp、つまりX-systemのRDPサーバーを入れるのが賢明らしい。しかしデフォルトでUbuntuにはxrdpサーバーがインストールされるようになっていない。

なぜか?

あまりにグラフィカルなUnityをxrdpサーバーがサポートしていないから!!!あるいは新版GNOMEもだめだろう。GNOME Classicが使うオプションがあれば、可能だと思うが、やり方がわからない。

幾つものサイトを除いてみたが、Xubuntuデスクトップxfceをインストールするのが普通らしい。LXDEじゃいけないのかはまだ調査中。

まあ調べたどのサイトもxfceで成功しているので、この際まだインストールしてないxfceも含めて(Xubuntuもまた若干癖があるからLubuntuが望ましいのだが、テスト段階なので好みは省略)。

また、キーボード認識の問題があるらしい。キーボードと日本語入力はUbuntu鬼門である。このような問題が解消されていないので、ChromeリモートデスクトップはLinuxをサポートしないのかもしれない。

うまくXRDPサーバーがインストールできたら、またその段階で様々なテストをしてみたい。

今日は閉店ガラガラ。

クリスマス用に「リトル・ドラマーボーイ」をラベルの「ボレロ」の変奏(三拍子から四拍子に)でやってみるつもりだ。

なんかもうリモートデスクトップ漬けで、いったい自分はどのデスクトップを見ているのかわからなくなりつつあるから、しばし休憩が必要だ。



posted by Mondayota at 15:58| リモートデスクトップ