2017年06月25日

買い物が多いし、中華輸入パーツは遅いし、今後はゆっくりやる。

1)カバー試作
・これは2個のピックアップカバーを上手く切って、一個になるようにはめ直す方法を試す。
 失敗を考慮するとできるだけ安いので練習したいから中華パーツで。Yibui3個185円。
・実際に使わないピックアップでの実験。
 中華ピックアップでもいいけど、鳴らないジャンクストラトが入手できるとその方がいいから、7月になったら成増HO見てきたい。1500〜。
 単品シングルピックアップで安いものは案外少ない。
・スチール素材加工、上下カバーの固定など未定、試作に合わせて考える。

3)チャイナ・キャスター
・白のプレイテクストラトを入手 ¥6000
・中華白のゴールドフォイルもどきシングルサイズ3個セット ¥3600
・これらを組み立ててまだお目にかかったことのないモデルを地上にもたらしたい。

3)偽クーダーキャスター計画
・ソニックブルーのストラト 14000〜70000
・中華ゴールドフォイルP90?サイズ ¥1500
・試作品を基本に製図を作成し、東急ハンズに発注
―・シングルコイルが扱いやすい
―・ダックバッカーは、磁気位相が未知数だが原理的にスプロと同じで魅力的
―・レール式のシングルサイズハムバッカーの評判がいいらしいが、未検証なのでテストしたい。
・以上からクリーン度とパワーで最善のものを選べば、スプロの要件をかなり満たす。長い話だし、無駄金かかる。8月以降の話だ。

1〜2は中華パーツがかなり占めるので、購入は同時期にやるつもり。プレイテクのホワイトストラトは実は特にこだわりはない。ホワイトで上手く行ったら、3とは別にゴールドフォイルもどきギターを他にもちたい。それこそフォトジェニでもセルダーでもよろしい。3のためのピックアップ改造の試験台にも鳴るだろう。8月の話

これでぼくの立つ休みの日程はほぼ決まった。

東急ハンズに発注するためにぜひCADを習得しなければいけないのだ。タイプリミットは7月末日。CADを習得できたと思ったら二次元CAD二級の技能試験を受けたい。東急ハンズのためだけでは情熱がわかない。

バッカステレキャス改造の計画もあったが、ネオジムでフロントピックアップが良くなったため止めた。
ただ、リアをバイパスするスイッチ付きポッドについては密かに野望を抱いている。
いろいろ試したが、ロビー・ロバートソンは若干トーンを落としていたと思う(つまりバイパスはしていない)。まあテレキャスの音色のコピーは難しい。

また話がそれるかもしれないが一応メモ書きしておいて、それ具合を反省したい。

posted by Kose at 22:20| 日記

「を」は他動詞か?

中学生でも知っているのは
look
である。
look at
「を見る」で自動詞である。

紛らわしいのは
begin
他動詞だと
begin A with B
自動詞だと
begin with A
である。A「をする」点をもって自動詞/他動詞の区別はない。

believeも同じだ
他動詞だと
I believ you.
の場合もあれば(主に人を信じる)
自動詞
I believe in St. Clause
のような場合もあるが、「を信じる」という意味では自動詞の方が多いだろう。
他動詞で多いのは
I believe that the God maybe does not believe in St. Clause.
のようにthinkの代わりに使う場合だ。「と思う」である。
こういう用法は意味というより英語の修辞法の問題だと思う。

東進ハイスクールの恥ずかしいCMのページ
http://www.toshin.com/sp/web_class/detail.php?id=64

さて東進ハイスクールは、SVO説明するためにあのCMを流しているが、SVOのような構造が、表層の形式に出るというのは学校英語間違いであって、今主流のパターン学習の成果をみれば、そのような文法構造というものはなく(ラテン語を規範としてイデアルに存在すると非常に長く信じられてきた)、そういうパターンが多い(家族的類似)と考え直すべきだろう。この点について、ノーム・チョムスキーが生成文法からほとんど撤退したというサールの証言を参照できる。

東進のCMについては、以前も間違いを指摘した。
「アイ・ハフ・タ・ゴー」は本当か?
こんな間違いをでかい声で日本中に宣伝して恥ずかしくないのか?これくらいの間違いは中学英語をまじめにやった人はみんな気づくだろうに。

問題は「自動詞か他動詞かというのは言語でなんの役割も果たさない」と言うことである。
これは「推論が論理でなんの役割も果たさない」というルイス・キャロルの論理批判とたぶんおなじことだと思う。
素朴実在論者として、事実があれば、言語や論理が正しかろうが間違っていようが事実自体になんの影響もないと言うことであり、言語や論理は、心(脳)と表象(主に言語)と歴史(集団・社会)の派生物でしかないと言うことだ。

posted by Kose at 17:01| 日記

2017年06月24日

なんでもない日記:1時から眠れね

調子は悪くない。腰痛でクセになってしまったらしい。一生懸命バンテリン塗って、治療している。昼はバカな工作しかしないし。

さて、しょうがないので六角形ベースの図面をさっき完成させた。よくない。

完全にまた考えを変えた。
既製のピックアップカバーを流用する。まあ3つで800円くらいだろうから、ゼロベースでかかる費用より遙かに安いし、Rについて何にも苦労することがなくなる。

少なくとも2つ使い、ひとつは台座、ひとつはカバー。
台座は上のカバー部を切って、ピックガードに留める役割。
カバーは、弦が通る部分をくりぬいて、台座に既製のビスで留める。
なんの機能もない構造はこれだけ。
おそらくこの構造で15mmの高さになるのではないか。
必要なのはあと2〜3mmのスチール+マグネット部分である。
スチール板は効果のため、コの字型で、天板と側板でピックカバーを四角く覆うようにするだろう。もっと洗練された方が望ましいが。
スチール板とピックカバーの天板を適当な場所でネジ留めし、できれば高さを調整できるようにする。
マグネットは、スチール板の端に穴を開けてくっつける。この場合、0.8mmの薄いスチールを厚いスチールに貼り合わせておくと、マグネットが外れる障害をとりのぞくことができるのではないか。
構造の強度の問題からピックカバーは穴なしがいいだろう。

以上から、もはや精密にな作図の必要はなくなった。

余裕ができたら理想的に一体化したものを構想するかもしれないが、腰痛がひどいので、現状ではこれでテスト器完成を急ぎたい。スチール板構造に6角形を流用するかもしれない。これは、手のひらに入り、非係を感じない人間工学的な問題の解決の派生的問題である。

昨日のネオジオ・パワーアップ効果の発見とその簡便さに、拍子抜けして、カバー式への情熱がなくなったのも大きい。
カバー式は、出力は大きいが、最大限クリーンな最適条件を目指す別の目的を持っている。実際、ネオジオ・パワーアップに、カバーを加えた方がサスティーンがさらによいことはわかっている。

ああ、腰痛が治ってゆっくり眠れる日が来てほしいものだ。

posted by Kose at 03:56| 日記

2017年06月23日

バッカス・テレキャスもネオジオ補強でパワーアップ:実証データは出さないけど

レジェンド・ストラト復活したので、いまいちパワー不足で出番の少なかったバッカス・テレキャスのリア・フロント両方に、ネオジオ補強をした。とくにパワーのなかったフロントがアンプを歪められるほどになった気がする。

本来なら、録音して、周波数解析とかすべきかもしれないが、誰でも
1)ダイソーに行って、ネオジオ磁石を買う
2)弦を緩めて、ギターピックガード等を開け、単に買ってきた磁石をフェライトバーの端に貼る(方向は磁力が強力なため自動的決まる)
3)ピックガードを締めて、弦を張ってアンプにつないで弾く
ことは簡単にできる。
なので誰でもできることを実証するには及ばない。

まだへたれギター・ベースたくさんあるんで、ダイソーに行ってネオジオ買ってくるぜ。


posted by Kose at 12:57| 日記

2017年06月22日

なんでもない日記:また眠れない

クセになってしまったようだ。腰も痛いし、頭が冴える。

しょうがないでの、ストラトキャスターの配線図を様式化して、一般的なパーツの価格を書いて計算した。
3180円くらいである。ポット(可変抵抗器)が高い。
これにピックガード1500〜2000円を加えるとプレイテックの最安ギターが平気で買える。
工作を考えると、プレイテクかレジェンド買った方が遙かに楽だ。
好みで言えばバッカスの最安モデル少し高いが、ソニックブルーがあるので、どうせ買うならそれがいい。ヘッドだけスプレーラッカーで塗ってマッチヘッドにするのも楽しい。
もう少し考えよう。

cirquit.pngbucchus-strat-sob.jpg
posted by Kose at 05:04| 日記

2017年06月21日

Windows 10 Creators Update 先日自動的にされたみたいだ

何が良くなったかわからないが、DAWソフト用のASIO4ALLが使えなくなったような。
確認してませんが。
ASIO4ALLにすると鳴らない。
SONNAR環境設定.png

何かいいこと(悪いこと)があるのかはまだわからない。確かUbuntuのBASHが使えるとか使えないとか?Bash on Ubuntu on Windowsの、Creators Updateでの強化点&新機能
http://www.buildinsider.net/enterprise/bashonwindows/creatorsupdate

Bash on Ubuntu on Windowsをインストールしてみよう!
http://qiita.com/Aruneko/items/c79810b0b015bebf30bb
窓の杜のレビューでもみて勉強したい。
posted by Kose at 06:25| 日記

なんでもない日記;腰が痛くて眠れなかった

座って、図面作りの作業ばかりやっていたのが悪かったのでしょうか?

試作して、また方針変えました。Rを正六角形かそのアレンジに変えて構造を単純にするつもりです。これなら、コンパクトさと単純さを並立可能な気が。そういう図をたくさん書いているので、腰が痛くなった。1mm〜5mmの世界なんですよ。

そういうわけで、今日はパソコン作業はお休み日にしたいと思います。年取るっていやですね。目は悪いし、腰は痛いし。

雨みたいですが、少し出かけるかもしれません。

あ、中華シングルサイズ・ハムバッカー、こちらのショップでは、ちゃんと説明がありました。
Yibuy 48/50/52mm エレキギター ピックアップ 4線 シングルコイルピックアップ ハムバッカー (ホワイト) ¥ 3,603

エレクトリックギターに適しています
表面は単一コイル構造ですが、内部は二重コイル構造です
内部構造:内部銅線が逆転し、磁気テープが薄い銅製紙に付着する。 クロムダブルトラック
ポテンショメーターを引いたときにシングルコイルをダブルコイルに切り替えることができます


少し日本語の説明もまとも。一部意味分からないけれど。
これ最初に行ってみようかな?まあ来月くらい。

posted by Kose at 05:45| 日記

2017年06月18日

イタバシ来たー!加賀陸軍工場跡地、文化審議会史跡指定を答申!{東京新聞}

陸軍板橋火薬製造所跡 近代産業遺産「高い価値」
東京新聞 2017年6月17日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/list/201706/CK2017061702000147.html
 16日に国の文化審議会が史跡に指定するよう答申した陸軍板橋火薬製造所跡(板橋区加賀1)には、現存する国内最古の火薬研究所と射撃場の跡があり、近代の産業遺産として価値が認められた。区は製造所跡を、史跡公園として整備。東京五輪・パラリンピックがある2020年に一部オープンし、23年に全面開業する。 (増井のぞみ)
 特に貴重とされる射撃場は一八七七(明治十)年にできた。小銃などの弾の速さを計測する弾道管が火薬の燃焼実験室から延び、五十メートルあったうち三十メートルが今も残る。現在は区立加賀公園として使われている場所の築山には、射撃場から弾を撃ち込んだレンガ積みの標的がある。
 また、敷地の一部は戦後の一時期、理化学研究所(理研)板橋分所として使われた。共にノーベル物理学賞を受賞した湯川秀樹や朝永(ともなが)振一郎が研究室を構えた、一部レンガ造りの物理試験室が建つ。
 史跡公園は面積約一万三千平方メートル。区は本年度中に、跡地を所有者から購入。二〇二〇年、旧理研分所に湯川や朝永の研究室を再現し、区の産業史を学べる博物館を開館する。二三年には射撃場を復元するなどする。
 いたばし観光ボランティアの辺見美代治さん(72)は「地元の小学生の郷土学習にも役立てられる」と期待する。区教育委員会の吉田政博学芸員は「火薬製造所跡は軍事研究の先駆けとなった場所で、欧米の最先端の技術を導入した日本の近代工業発祥の地。東京五輪に向け、国内外から多くの人が訪れる場所にしたい」と意気込んだ。

<陸軍板橋火薬製造所跡> 明治政府が国内で初めて建設した火薬工場。加賀藩前田家下屋敷跡に1876年に開所し、1945年8月の終戦まで稼働した。明治から昭和にかけての火薬の研究、実験、製造、貯蔵など一連の工程を示す遺構がそろっている。1903年に設けられた火薬研究所は日本初の近代的な理工学系研究所とされる。


理化学研究所跡、加賀公園築山のある地域への交通 極地研究所もあった。加賀公園には、軍用トロッコの解説がある。

NoName_2017-6-18_12-50-6_No-00.png
posted by Kose at 13:02| 日記

2017年06月16日

なんでもない日記:リサイクルショップで一部壊れた三脚500円を修理完成

この間使った三脚は、ビデオ用ではなくて、携帯用のポータブルなものでものすごく不安定だった。

昨日ふと十条商店街のリサイクルショップで5百円で三脚がふたつ売られていた。一つは明白に壊れていたのでもうひとつを買ったもうひとつを買った。定価を見ると10,800円ではないか。

だがこれも壊れていた。支柱の可動部の部品が欠けて、3本のうち1本がブラブラ状態。それでも使えないことはないのだが、自作改造趣味に走っているぼくは挑戦した。
部品が割れていたため、瞬間接着剤でも接着面を合わせるのは難しかった。
そこで、ギター改造用に無駄に買っていた蝶番をその部品の代用にするよう接着して昨晩寝た。
ちゃんとくっついていた。
激しい扱いには耐えられないかもしれないが、家庭での使用には耐えられそうだ。

1万円が500円!

camera stand DSCN0285.JPG

camera stand DSCN0281.JPG

接着剤がはみ出てあまりきれいではないが、中央が修理部分
camera stand DSCN0284.JPG
posted by Kose at 10:49| 日記

2017年06月14日

やはり、スクワイア・ストラトCARにする

サイズの正確さがたいへん重要になってきたため、フェンダーであればそれにこしたことはないのだが、スクワイアのストラトを近々入手することにした。

エントリー用のコピーモデルでサイズについて考えるのは、いささか不毛だ。

先日、本命を変えると宣言したが、やはりスクワイア・ストラト・スタンダードのキャンディ・アップル・レッドに戻すことにした。変えると宣言したのはClassic Vibe Stratocaster 50s Maple Sherwood Green Metallicとというマッチングヘッドの機種だったが。2日で飽きた。。

デザイン変更も大きかった。旧デザインは、どんな機種へも応用可能な風に構想していたが、新デザインはストラトシングルコイルピックアップだけである。

旧デザインの着脱のロック方法も完全に単純でいいのを考えたが、新デザインではまたあたらしく考えないといけないが、旧デザインのアイディアは流用できるかもしれない。新デザインは、1枚のスチール板を折り曲げて立体化する方式だ。1枚で固定式にした方が速いが、やはり着脱式は譲れない気がする。新デザインの場合は、完全に新しい小マグネット6個式にするほかない。まるでピックアップがついているかのような、理解しやすいデザインになる予定だ。もっと金属の型抜きなら簡単構造なんだけれどね・・・

とにかく近々お茶の水に行って、CARのストラトを買ってくる。

それ以外はシャレ以外では買わないようにしたい。

それより、もう少し磁力の強い小マグネット(この場合同じ500ガウスなら面積が大きい方が強い)を探す方が重要だ。事務用マグネットなら両端に2つで十分だが、リング式小マグネットの非力さには参った。結局事務用マグネット小を足さないとよい結果は得られないのだ。

天気がよければ外出する。ここのところ明け方冷えるため、腰が痛んでなんども起きてしまい日中不調が続いていて、外出できない(通院は更に疲れただけだった)。

お天道様お願いします。
posted by Kose at 21:49| 日記