2014年04月29日

PCLinuxOS14.04のインストールあらゆるパターンをテスト中:次回最終稿

どのブログも「正しくなかった」。あるいはバージョンが古い。

次回の投稿で最新のPCLinuxOSの超正しい日本語化インストールを説明するつもり。

KDE版でやっていたら失敗ごとにものすごく時間がかかり、今朝LXDE版で完全成功を見た。
同じ方法で、サイトDVDによるインストールと日本語化のテストを行ってみる。それでダメなら、CDサイズのLXDEで解説する。

前に書いた俺の記事詰めは甘かったが、よく書けていた。あるファイルを探しだせなかっただけ。
PClinuxOS(1)日本語化(日本語入力は次)
http://lunedi.sblo.jp/article/92720160.html
PCLinuxOS (2) 日本語入力
http://lunedi.sblo.jp/article/92730272.html
PCLinuxOS (3) アプリケーション
http://lunedi.sblo.jp/article/92735880.html

山中教授も結局結果オーライはないか。倫理倫理って55年体制崩壊後の野党みたいにうるせえんだよ。日本分子生物学会が闇サイトを調子づかした点で、大隅典子は腹を切るべきだと思う。