2014年04月15日

Korora大成功&フリーMandriva発見

Korora 20 GNOMEは全くうまくインストールできた。日本語も完璧すぎる。LiveCDをUSBにUNetbootinで焼いて、USBブートし、デスクトップのアイコンからインストールするだけ。ただし最初に、HDDに空き領域のパーテーションを作っていないと、インストール先をうまく認識できないという点だけ少し柔軟性にかけるインストーラーだった。

また別途詳細の記録を投稿する。

さて行方不明だったMandrivaだが(日本語化に難があるMageiaの元)、OpenMandrivaとして本家商用版から切り離されてリリースされていることがわかった。
OpenMandriva
http://openmandriva.org/
ダウンロードページ
http://openmandriva.org/en/download_lx
SourceForge 32bit 64bit
http://sourceforge.net/projects/openmandriva/files/release/2013/
1.6GBなので4GBのUSBメモリーでインストール可能のようだ。

Kororaがあまりに良いので、TurboLinuxには引退してもらい、OpenMandrivaを候補に入れたい。詳細は把握できていない。