2019年06月25日

エレキギターの正しい位相の説明

平均的位相の説明はコイルに正相と逆があるかのようにメーカーも含め、説明するが誤解である。
電磁波の本性として磁波と電波は電磁波の90度異なる相だ。

コイルに電流が流れば正相、フェーズ・インの磁場ができる。
ギター業界が誤解しているのは、ギターの電流は弦の振動による電磁誘導ー弦はマグネットにより磁化された磁石ーによって流れる電流は「交流」だから、理論的に正逆は存在しないのである。

2PUの場合、磁石と弦を捨象すれば、トランスと同じである。
これを相互電磁誘導と呼ぶ。

posted by Mondayota at 08:00| 日記