2018年07月08日

ヤフオク遊び卒業かな?

なにしろ、出品から決済まで、しばしば長い時間がかかり、督促とか、出品取り消しとか、障害が多すぎる。

なので価格がほぼ決まっているものは、メルカリに出す方向で検討。

ヤフオクはジャンク物の購入と、ジャンクまがいの出品だけに限定する。

メルカリが上場したのが影響しているのか知らないが、ヤフオクの出品数も入札数も価格も驚くほど少なくなっている。いいものならメルカリとは比べ物にならないくらい高く売れるのだけは確かめているが。

さて、セミ・クーダーキャスターなんだが、フェンジャパだと高いんで、しょうがないから、バッカスの新品にテスコ・ゴールドフォイルを搭載してうっぱらうことにした。

テスコ・ゴールド・フォイルは、トップに直置きで、エスカッションの大きさでピックガード・ホールをあけ、ネックポケットとブリッジにピックガードを加工したシムを入れる。そして黄べっ甲アコギピックガードを貼って、エスカッションが隠れるようにする。

ミツヤ・ゴールドフォイル搭載の苦闘の結果、これが簡単で確実。

まあそれは2週間後以降に取り掛かる予定。シムのテストは、ブラックフォイル・ストラト制作でスキルを蓄積したい。

要するにヤフオクは売れても売れなくてもいいが、比較的高いものを期待しないで出す場所という感じで利用することになるだろう。
posted by Kose at 10:48| 日記