2017年07月26日

今日は秋葉原の楽器パーツ専門部門のある千石電商に行き、改造用パーツしこたま買いました

蒸し暑くて雨がちですが、かんかん照りよりましだと思って出かけました。雨には降られませんでした。

DSCN0473.JPG

sengoku.png

parts.png

予備を買ったり、迷ったピックガードを買ったりで、Playtech strat1台買えそうな額になりました。

なるべく安いものを選んだのですが、テレキャスハイパスの0.0001μFがオレンジドロップしかなく、それだけオレンジドロップもなんだろうから、試しにトーン用の0.022㎌もひとつだけ買いました。残りは100円。さらに言えば、3軒隣の秋月電子なら10個で300円どす。

ピックガードはむしろ、レジェンドの元の柔いピックガードを交換して、元のピックガードを切り刻む予定です。
1)予定通り、単にピックアップを両面テープで貼り付け、出力にボリュームポットを付けて、アンプに出し、位置を変えて音色を録音。このためノーピックガードです。ザグリはこの時点である程度済ませます。
2)目星を付けた2〜3種類のポジションで、仮ピックガードに補助板を付けて、最終的な調整。
 今のところクーダーキャスター同様センター上部にフロント、リアはストラトと同じ位置。もったいないので、ストラトシングル・フロントに付けるのが第一候補。普通ならフロントとリアの位置にそのまま交換し、センターを残すかセンターを付けないかだと思いますが。センターとクーダーフロントの違いは弾いてみたいとわからない。
3)決定したら今日買ったピックガードを慎重に加工して、仕上げます。PUは単にネジ留めですが、スポンジか添え木をあてることも考えてます。
4)ピックガードには、ペンキを飛ばしてアクションペインティングするかもしれません。上から透明シールかけますが。何かよいアイディアないですかね。モンドリアンデザインもいいんですけど。ギターデザインは保守的すぎですよ。
これはメタファーの問題。オーソドックス−>木目、サンバースト、メタル→黒。メタリック
バカでも考えつきます。ギターメーカーはバカばかりでセンスのかけらもない。ガキ相手の商売だから成り立っているだけ。根本は。そのガキに上から目線で知ったかぶりするのがバカギターリストという人種だ。

おまけ
昨日撮影した、中宿商店街の取り壊し中の銭湯と、取り壊し中の廃寺の写真。
DSCN0468.JPG

DSCN0469.JPG

DSCN0470.JPG

posted by Kose at 23:00| 日記