2017年07月12日

なんでもなんでもないです

昼暑いから、9時過ぎに図書館に本を借りに行った。電磁気学は電磁気学はいろんなレベルの3冊。後電気回路の本を借りてきた。

行きは涼しげであったが、帰りは汗まみれとなったれとなった。

昨日通院だった。地獄だった。
病因も薬局も俺一人という時間帯があった。

さて、津田大輔や西村博之の母校都立北園高校の通学路に薬局があって、北園の女子学生が通るのを見るのが面白いことはたびたび書いた。今どきの若者の変化が通時的に観察できるからである。

ニュートレンドは「ダサい私服系」の発展形である「ジャージー・ショートパンツ」で通学。

オラオラ、変態野郎萌えるのかよ。

スポーツアイテムのファッション化というのは一つの法則だから、「ジャージー・ショートパンツ」がファッション化しないとは言えない。

制服志向が緩んだことに社会学的身はあるけれど、「ジャージー・ショートパンツ」にはいかなる社会学的意味も付与されていないと思う。私服がダサいという女子の切り札ということだ。

完全に私服を着こなしていると女子学生かどうかわからないが、明らかに男子とできている女子は非常にばっちり着こなしていることがあるようだ。

この現象が確認できれば、恋愛が制服文化を破壊する社会学的意味を問うことはできるだろう。古市のような暇な学者予備軍でもいいから誰かやれ。

できなければ社会学はおしまいだ。すべての学科を閉鎖すべきだ。

おれは電磁気学をやる。
posted by Kose at 10:06| 日記