2017年06月16日

テレキャス、スチールカバー自作(朝飯後1時間)

ふと作れそうに思ったので作ったらすぐできた。バリ取りが一番面倒だったに過ぎない。素人工作のプロだな。

telecasteer-cover.jpg

装着、ほぼピッタリ。
telecasteer-cover2.jpg

音を出してみたが、やはりスチールカバーはテレキャスのリアピックアップの音圧向上に有効である。
これは再評価すべきだと思われる。

マグネットは今回の作品では、高音を殺さず、中低音を上げるので、よい感じだ。

テレキャスの問題は、いいテレキャスを手に入れるのは難しいということだ。100万円くらい出すと確実になる。フェンダーでもカスタムショップクライスの高級品でないと確実性はないだろう。なので1万円のテレキャスも16万円のテレキャスもいいのかどうかは、歩留まりの問題にすぎないということだ。

そういうことでテレキャスに取り組むのは金がかかるのは確実である。そのためまじめにやらない。

なんとか、ストラトに話を戻したいので、近日中CARのストラト購入で目先を変えたい。

posted by Kose at 09:40| ギター