2017年01月31日

【和モガ】「STAP細胞事件」-真相解明はジグソーパズル、足りなくてもいけないし、余ってもいけない(2)




すべてのピースについて語られている。
従来、和モガ氏が書いたか、多の人が指摘して知っている論点が整理されている。
ぼくとしては、2014年3月の若山照彦氏の転向についての見解は初めてだと思うが、ぼくがぼんやりしていただけかもしれない。和モガ氏の「飛躍のない」論証には、感服する。
結論なのかどうかわからない。(3)はあるのだろうか。感想は、それを待って考えたい。

posted by Kose at 08:17| STAP