2017年01月19日

Oracle VM VitualBox + LinuxMintが今のところベストマッチ

訂正
ベストマッチは、VMware Player + Lubuntuだとわかった。VirtualBoxはどうもISOファイルを置いておかないといけない感じだが、VMwareは削除できる。ISOファイルだけで1GB前後必要だから、無駄に思える。

Oracle VM VirtualBoxにはシームレス・モードというのがあり、ほぼ全画面表示になる。右Ctrl+Lで標準モードに戻る。
Jupytor Noteはブラウザ以外ほぼメモリを消費しないので、若干軽量なMintLinuxなら、ストレス感じずまるでLinuxマシーンで作業している気になれる。
これで「十分なら」=「最低限必要な条件を満たしているなら」、邪魔くさいPCを増やさないでもいいかと思う。

LinuxMintデスクトップ
SnapCrab_LinuxMint [実行中] - Oracle VM VirtualBox_2017-1-19_17-13-35_No-00.png

端末でPython
SnapCrab_LinuxMint [実行中] - Oracle VM VirtualBox_2017-1-19_17-22-0_No-00.png

標準モードでJupyter Notebook
SnapCrab_LinuxMint [実行中] - Oracle VM VirtualBox_2017-1-19_17-24-43_No-00.png

シームレス・モードでJupyter Notebook(Windows10デスクトップ全体)
SnapCrab_NoName_2017-1-19_17-25-59_No-00.png
posted by Kose at 17:40| Python&AI