2016年10月11日

ryobu-0123氏の真摯なまとめと小保方さん合コントンデモ記事

Stap事件 ― 小保方氏の研究パートは有益な事実F 小保方バートは科学的に健全である!
ryobu-0123 2013/10/10
http://ryobu.hatenablog.com/entry/2016/10/10/224348

渋谷氏の本とryobu-0123のこのまとめを読めば、インチキSTAP細胞支持者ではなくなるだろう。

ぼくは、もう完全にやる気が失せてしまったし、BPO勧告が出れば、現実自体が動くと考えるので論じるべきことも見つからない。

来月には文科省や政府は困ったなあどうしたらあっちとこっちとそっちの顔を立てならがら、小保方さんに謝ることができるかなあと思っているんじゃないかなと思う。早稲田のバカは私立が勝手にやったことだから政府筋がどうこうできるわけでもないから、できたら小保方さんが訴えてくれるとうれしいんだけどなあとすら思っているかもしれないが、小保方さんは博論をケンブリッジに出すだろうね(セントルイス・ワシントン大かもしれないが)。

と思っていたらリンクはしないけど、小保方さんが合コンをしたとかいうトンデモ記事が出ていた。

手記を読んだ人はわかると思うけれど、若山清香のことも書いてないんだけど、小保方さんの恋愛話も全然書いてないんだよね。大学時代ラクロスの部活でクタクタのまま化学の実験室に行ったとか書いてあるけど。

ryobu-0123氏は
D 今後の課題
1) 小保方晴子氏の研究者への復権
小保方パートに何ら捏造とは無縁でSTAP細胞は存在したと言える以上、研究者への復権を取り戻すことが第一番目の課題であるだろう。

と書くけれど、小保方さん今もう33歳なんだ。だから合コン話は結構信憑性があるんだ。記事自体はものすごい伝聞で、怪しいけど。なくはないと思った。

人生考えたとき、大学時代から今年まで、ものすごいスピードで生きて、挫折を味わったわけだから、BPO勧告は小保方側の要求認められるほかないと思うので(9月から10月になったのは理研の新法人への移行完了を待ったという説が僕にはあり、実際には9月に決定していたと考えている)、しばらく本当に楽しんでも罰は当たらないと思う。

しばらくってのがどれくらいの長さになるかわからないし、何をすべきか言う立場でもないが、すくに研究しろとはいえないのである。

まあ日本で合コンやって楽しむのも悪くないと思うけど、もし研究者を続けるんだったら、アメリカの東部やロンドンのハンサムでものすごく育ちのいいエリートと結ばれるといいと思うよ。ユダヤ人ってことになるかもしれないけどね。

ryobu-0123氏の真摯な投稿にからかうようなことを書いてすまないと思うけど、本当にそう思うのだ。
posted by Kose at 20:17| STAP