2016年10月11日

民進党、初鹿明博議員、ネットのデマに釣られ、政府に質問主意書出すも、「事実はない」とされる

産経新聞や安倍首相が嫌いな人には耳が痛いことを書く。もし産経新聞や安倍首相や政府がどんな正しいことを言っても全部嘘だという人には読むことをすすめない。

所信表明演説の原稿に「拍手」「水を飲む」書き込みなし 政府答弁書
産経新聞 2016.10.11 14:52
http://www.sankei.com/politics/news/161011/plt1610110037-n1.html
 政府は11日の閣議で、安倍晋三首相が9月26日の所信表明演説で自衛隊員らをたたえ、自民党議員が同調して起立し、拍手したことに関し、首相の演説原稿に「(拍手)や(水を飲む)」と記載されていたとの「事実はない」とする答弁書を決定した。民進党の初鹿明博衆院議員の質問主意書に答えた。
 初鹿氏は「過去の首相の所信表明演説原稿に(拍手)や(水を飲む)と記載されている写真がインターネット上で出回っている」としている。

インターネットで出回っているでは、東大研究不正騒動と同じレベルだ。それが東大研究不正レベルだと言うことを説明するが、安倍首相は、アメリカ大統領が使っているプロンプターという機器を使うことをおすすめする。議会でプロンプターを使ってはいけないという規則があるんだろうか?

リンク類をたどると次のブログがネットへの出所であると思われる。そしてその写真は週刊新潮2013年3月14日号に掲載されたものであるとはっきり書いてある。ブログの趣旨は「表す」に「あらわす」とルビが振ってあるというようなくだらないことをからかっているだけである。

2013.03.11 (Mon)
安倍総理 施政演説はカンニング?原稿にルビを振ったり、演技指示をいれたり念の入れようは尋常ではない。
http://aikansya358.blog.fc2.com/blog-entry-531.html

次がブログに拡大され掲載されたものである。
20130311070119f74.jpg
よく形状や文言をみておいてほしい。最後に「拍手」「水を飲む」というのが書いてあるのをちゃんと確認してほしい。マイクの位置もちゃんと見ておいてほしい。

そして次が「最近」インターネットで出回っているとされるものだと推測される。
別のブログでどうも安倍首相が嫌いな人たちのものと思うが、掲載日時とタイトルに注意いただきたい。

2016.09.27 19:53|カテゴリ:政治経済| コメント(87)
安倍首相の所信表明演説、演説の原稿に「拍手」の文字!自民党の「自然発生」は大嘘だった!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-13559.html
確かにこの9月の所信表明演説の、自民党の拍手事件のことを言っていることは間違いない。
そこに掲載された画像が次だ。
s_ice_screenshot_20160927-194042.jpeg

え?2013年の新潮の写真と確実に同じである。「水を飲む」に別の画像を合成したものだとすぐにわからなくてはいけない。

2013年に週刊新潮にまあ軽くスクープされたのは事実だが、自民党の拍手事件と、この写真は何の関係もない。民進党の初鹿明博衆院議員は、バカだから、合成写真に釣られて、
安倍晋三首相が9月26日の所信表明演説で自衛隊員らをたたえ、自民党議員が同調して起立し、拍手したことに関し、首相の演説原稿に「(拍手)や(水を飲む)」と記載されていた

かどうか質問主意書を提出したというばかげた話であることがこれでわかったであろう。

たぶん安倍首相は2013年の件を反省し、「拍手」「水を飲む」のようなト書きは書かないようにしたのかもしれない。ひょっとしたら拍手のところに手の絵文字、水を飲むところにコップの絵文字を書いたかもしれない。空想の領域である。

仮に君が反自民で、件の写真を見たら政府の答弁を嘘だと未だ信じるかもしれないが、これで初鹿議員がネットのデマに釣られた以外の何物でもないことが理解いただけただろう。

そういうわけで東大研究不正告発についてここまで事実を特定できなかったので、2日で調査を断念した。バカは釣られた(いやまだ真偽が定かでないのにネットで出回っているものを真としたとしかいえないが)。

他人(ひと)を批判する人はぜひとも注意することを心がけたいポイントである。

この産経記事の件はネット・リテラシーのよいテストである。

どんな気分だい???
ネットのデマに釣られた気分は?
同調したい意見なら嘘でもしがみつくって気持ちは?
能なしだって気持ちは?
転がる石みたいだって気持ちは?
posted by Kose at 17:48| 日記