2015年08月20日

Windows10アップグレード失敗は、非対応機種なのに通知アイコンとアップグレードプログラムがインストールされたため

非対応機種なのに、通知がきて、アップグレードプログラムもインストールされていた。

マイクロソフトの専用チャットで尋ねてわかった。
そのままWindows7として使うほかないのだが、通知アイコンが気に入らない人(俺みたいな人)は次の通り対応。

チャットの指示のコピペである。
**********************

まず最初にディスククリーンアップを実行していただきたいと思います。
・スタートボタンから「ディスククリーンアップ」を選択します。
 (スタート>アクセサリ>システムツール>ディスククリーンアップ)
・クリーンアップするドライブを選択し、「OK」をクリックします。
・読み込み完了後、「システムファイルのクリーンアップ」をクリックします。
・再度クリーンアップするドライブを選択し、「OK」をクリックします。
・「 一時 Windows インストールファイル 」のみにチェックを付け、「OK」をクリックします。
・確認画面が表示されたら「ファイルの削除」をクリックします。
・削除作業の画面が消えればクリーンアップ完了です。

**********************
Windows 10 のアップグレード通知に関連する更新プログラムを削除し、表示させないようにします。

※ Windows 7 SP1 の場合、削除する更新プログラムは以下の3つとなります。
KB2976978、KB3065987、KB3035583
 注;この内KB297697は、俺の場合、インストールされていなかった。

・スタートボタンから「Windows Update」を起動します。
 (スタート>全てのプログラム>Windows Update)
・左下の「インストールされた更新プログラム」をクリックします。
・右上の検索ボックスで「KB2976978」と入力し、検索を実行します。
・表示された更新プログラムを選択し、上部にある「アンインストール」をクリックします。
・確認画面は「はい」をクリックします。
・1つ目のアンインストール後にPC再起動を促された場合、「後で再起動する」を選択します。
・同様に「KB3065987」と「KB3035583」の削除を実行します。
・3つの更新プログラムの削除が完了したら、PCを再起動します。

・PC再起動後、再度「Windows Update」を起動します。
・左側にある「更新プログラムの確認」をクリックします。
・削除した更新プログラムの非表示作業を行います。
  「(○○個)の重要な更新プログラムが利用可能です」 をクリックします。
・「インストールするプログラムを選択します」と表示されますので、左側の「重要」をクリックします。
・非表示にするプログラムを右クリックし、表示されるメニューから「更新プログラムの非表示」をクリックします。
・プログラム名が灰色に表示されたことを確認します。
※ KB2976978、KB3065987、KB3035583 の3つを非表示にする必要があります

・再度左側にある「更新プログラムの確認」をクリックします。
・「Windows 10 にアップグレード」の表示が出た場合は、こちらも非表示にある必要がありますので、以下の作業を実行します。

A.「利用可能なすべての更新プログラムを表示」をクリックします。
B.「重要」「オプション」を確認し、「Windows 10 にアップグレード」を右クリックします。
C.「更新プログラムの非表示」をクリックします。

・Windows Update のトップ画面から「Windows 10 にアップグレード」の表示が消えていれば全ての作業は完了です。
******************************

太字の更新プログラム削除後の再起動後のWindowsの構成には約1時間かかる。なので、忙しい人は、通知アイコン放置でいいと思う。

努力の結果はこれだけのことさ:
win10notice.PNG

まったく午前中全部潰れてしまった。
そういうわけで、俺は当面Windows10は使わないことになった。それほど違いないらしいし。
posted by Kose at 12:08| パソコン&ネット(雑)