2014年06月28日

Kororaのタッチパッドがあかん

昨日アップデートしたら、ノートPCのタッチパッドが等倍にしか動かなくなった。外付けマウスはちゃんと動いたのだが。ぜんぜんいじっていないKororaなので、再インストールして、さらにアップデートしてもやはり同じバグ発生。まあ、しばらくいじらないことにして、重くてほとんど実用性のないUbuntuのパーテーションを削除して、Lubuntuをインストール。さらにUbuntuソフトウェアセンターをインストールすれば、ソフトウェアはUbuntuと同じにできる。そんでMozcとか入れて、Firefoxの同期をして今ここ。

セクハラやじ
テレ朝の報道ステーションの古舘一郎自体がセクハラっぽいので説得力ない。各メディアの記者もおやじっぽいので説得力ない。テレビなんか女はお飾りだから、説得力ない。

セクハラやじを言われたら
「シュレックじゃねえよ」
と切り返す

これがいいと思う。
思うに、また日本の企業官僚社会の構造だが、その男尊女卑の構造の他に立身出世というものがある。これは中国の科挙のマイナーバージョンなんだが、このハビトゥスが基本的に変わっていない。女性も実はこの構造に従うため、ガラスの天井現象が起きる。

低開発国でも女性エリートは出現するが、その場合は、大衆と一切関係のないエリート一族(旧植民地のコンプラドール階層)があるためだ。

ある意味、日本の下品さは、エリート階級がいない、実に民主主義を体現したアジア的構造を率直に表しているとも言える。なので欧米じゃあねえよ、と言うふうにメディアが言えないのが情けない。頭が悪い。

もちろん民主主義がいいものとは限らない一例であるという留保をつけてだ。もっと勉強しろジャーナリスト、社会学者、津田大介!!!

また、旧態依然たる農村の文化人類学的調査を大学でやったが、農村はエリート層と関係がない。基本的に男も女も子供も働く。男性社会であるのは当たり前だが、それは儒教倫理由来のものではない。まず儒教的な禁欲主義がない。

朝日新聞はクラブのダンス文化を称揚したいらしいが、日本の大衆にとっては、それは暗黙の乱交のチャンスなんだよ。このため官憲は盆踊りの取り締まりを明治時代行ったわけだ。そのため盆踊りから若者離れが起こったわけだ。クラブがドラッグと売春(ナンパ)と関係無かったらほぼ意味ねえよ。こういう世俗の秩序の周辺部分で権利を持ち出すのはどうかね。坂本龍一本当に馬鹿だと思うよ。自分がエリート河原乞食だってわかってねえんだから。

はいはい、差別的でした。
「角野卓造じゃねえよ」