2018年04月25日

黄べっ甲はあきらめ、AliExpressで赤べっ甲ピックガードシートをオーダーする方向で検討

SCUDやPICK BOYのは高すぎ。ebayを探したがほぼ中国からの出品であることから、AliExpressを調べた。
黄べっ甲はないのだけれど、とにかく安い。黄べっ甲はひょう柄と呼ばれている。カットされたものはあるんだが。黄べっ甲は8000円かかる。SELDERが数本買える。アコギ用ピックガードは、ストラトピックガード加工の生産性を上げるためだ。まっさらな新品のピックガードに不器用に穴をあけるのではなく、もともとついているピックガードを加工して、上から元の穴を隠したり、不器用な加工の痕跡を隠すためだ。新品の穴なしピックガードがギターワークスで2000円だが、なんでもアコギ用ピックガードで隠すならそれが1000円で済むのである。なにしろギター本体が1000円~3000円なのでピックガード2000円も高いのである。
A4サイズのシートで1000円。
赤べっ甲のを何枚かオーダーしたいと思う。
230x300x0.5mm Acoustic Guitar Pickguard Sheet
SnapCrab_NoName_2018-4-25_20-29-55_No-00.png
posted by Mondayota at 20:37| ギター