2017年06月01日

塩ビ板、大量発見 追加

とあるところで、緑色の塩ビ板2mmがたくさん売られているのを見つけた。
ホームセンターでも、アマゾンでもみつからないというのに。
これで土台問題は解決しそうだ。

Mag-DSCN0121.JPG

土台のデザインをいちおう考えてみた。
いろいろ、スプロ改造ギターの画像を観察した結果採択。ポイントは、ピックアップとピックガードの計四つのビスをギターに止めるため、使え、土台の安定化を図れるところだ。フェンダータイプなら少しのアレンジで使える。レスポールタイプについては、何も考えていない。

strato-new3b.png

なかなか、CADの学習が進まない。

まじめにやろう。

追加
塩ビの加工をやってみた。曲線をきれいにカッターで切るのは容易ではない。
そこで、台座の一番下は薄いステンレス板で工作。ビスでの固定はそれで容易にやることができる。しかも、ステンレス板なら、ポットのつまみの下に入れることができる。それで台座の固定の強度を増すことができる。
塩ビは、固定部分には使わないで、ピックアップカバーの下の部分だけ、すべて直線でできる部分に使うつもり。それはアクリル板でやるつもりだったのだが、アクリル板の工作は、よほど単純でないと無理。つまり長方形以外困難。塩ビなら外見に出ない長方形の穴をくりぬく程度なら、たいしたことではない感じだ。それはピックアップカバーの台座を立てる基礎になるはずだ。

工作たいへんだ。

posted by Kose at 15:28| ギター