2017年05月20日

マグネットの磁力とピックアップとの距離とギター音の暫定的結論

確実な結論は、スチール(ないし磁性をもつステンレス)に、磁力を与えることが重要。
いろいろな強さのマグネットを調べてみたが、ステンレス板の両端にマグネットを置いた場合より、その中間にさらに置いてよくなることはなかった。よくなると言うのは、ボリュームが上がったり、音質がクリアになったりである。
使用したマグネットは
1)2.5cm、600Gs(ガウス)
2)1.3cm、2400Gs
3)0.5m、2600Gs
4)小型事務用マグネット ?

magnets.png


距離について
1.1cmを切ると音がこもる
2.1cm〜1.5cm辺りによい効果を出すポイントがある。
3.2cmを超えると影響はない。
4.なぜそうなのかはわからない。教えて頂戴。


強さについて
ピックアップから1.5cmの高さで2個をステンレス板の端に置いたケースで、いずれも「ナシ」より音、おそらく、中高音を強くする効果があった。
ではガウスが大きいのと小さいのとではどっちがいいのか?
大きくてもよくはならない。

今回の場合同じ距離で調べたが、1の600Gsが最善だった。

4の事務用小型マグネットも僅差で負けた。しかし低い位置にマグネットをつける方が邪魔くさくないため、弱いガウスのマグネットをスチールに取り付けるテストというのはいずれやるべきだろう。

なお、2と3のマグネット全部載せて強力な磁力でやってみたら、音がつぶれて悲惨な状態になった。

当面は、600Gsのマグネットで、よりコンパクトなものが作れるか、試す。

たいへん面白い。

1号機 カバー付き
Mag-DSCN0087.JPG

posted by Kose at 21:56| ギター

マグネットカバーモデル1号完成:これでライ・クーダー気分

録音は、アンプを通してマイク録音しないと歴然とした違いがでないので、いずれやる。
Mag-DSCN0083.JPG

材料はすべてダイソーで買ってきた。
購入品
Mag-DSCN0075.JPG

1)2400Gsの中型薄型マグネット3個
2)家具を留めるためのステンレス金具
 *スチール板の替わり。ステンレスは磁石がくっつくものとくっつかないものがあるが、今回はくっついた。
3)石けん箱より小さいプラスチック半透明ケース
4)3のケースの高さと弦が通る部分の穴を切り取る
5)4の底にピックアップと同じ磁性の方向(くっつく)で仮留め。
6)当初600Gsの大型マグネットで5は仮留めしたが・・・
 ちなみに事務用マグネットバーでもテストしてみたが、効果があったのには驚き
 *一応テープでも留めてあるけれど、完成時には瞬間接着剤で接着するつもり
7)2のステンレス金具(ケースにぴったりの大きさだった)を6の代わりに変更。
8)弦の通る穴の調整に時間がかかった。
9)6と7でテストしたら、6では音に影響はなく、7のステンレス板で大きな影響が出ることがわかった。
 *マグネットバーが効果があったのと関連があるだろう。

マグネットのみ
Mag-DSCN0080.JPG

完成品
Mag-DSCN0082.JPG

使用品
Mag-DSCN0076.JPG


まだボディへの接合法は考えていない。当面ガムテープ。
今回の試作品で、マグネットケースに手を置いてピッキイングできるようになったので、試作品の完成品第1号としたい。

もはや、このアダプターなしにストラトでスライドを引く気がなくなるほどのできばえ。ちょっとしたプリアンプを入れたみたいに強くいい音になる。しかも全くのクリーンである。

ディストーションかけてももちろん違いが出ることはテストしたが、クリーンほどの違いはわからない。

こんなスチール缶でなんか作成してみたい・・・
Mag-DSCN0084.JPG
posted by Kose at 15:47| ギター

マグネットカバー新素材、リプトン紅茶缶 これはベストだ!

スチールで、平たい素材だ。音も確かめた。加工も簡単そうだ。マグネット3つで充分だが、デザインを生かして、内側に、アマゾンで小型マグネット購入して接着するのがいいと思う(極性の関係で、上からは置くだけでいいが、下には背を接着しないとならない)。
1枚から、3つ取れる。つまり、ネック、センター、リア統一して作れる。自作感があふれておしゃれなので、これが最有力候補かもしれない。

Mag-DSCN0072.JPG

Mag-DSCN0073.JPG
posted by Kose at 08:36| ギター

マグネット・ピックアップカバー用安い素材

コーヒー缶には
1)アルミ
2)スチール

があるが、BOSSはスチールで、ジョージアはアルミであった。
薄くて加工がしやすいし、実質無料だ。

スチールを天板、アルミを横の支柱に使用。
アルミをZ字加工して、一端をストラトピックアップのネジ穴に、上を曲げて、スチール板を接着。
スチール板に、マグネットを接着。

のような感じ。BOSSの顔が出るようにすると格好いいかも。

問題点は、カバーの高さを調節する方法。いくつかのやり方があると思う。
Mag-DSCN0071.JPG
posted by Kose at 07:32| ギター