2017年03月13日

VSTpluginsによるギターのベース化

ピッチシフターというエフェクターがある。
単に度数を−12落とすだけなので簡単なモノがいい。ハーモナイザーとか訳のわからんのはいらない。
結論
Pitchproof
http://www.vst4free.com/free_vst.php?plugin=Pitchproof&id=1853
pitchproof_2.jpg
がよい。

ついでベースアンプ・シミュレーターは定番はこれだというのでまだ他のを試していない。ゲインはノイズの元なのでいらない。
Ignite Amp SHB-1
http://www.vst4free.com/free_vst.php?plugin=SHB-1&id=1132
*これ以外のリンクは、警告が出る。
Ignite_Amps-SHB_2.jpg

ギターはフロントにして、トーンを絞り、ピッキングはできる限りブリッジのあたりで弾く。指でもピックでもいい気がする。音はそれだけではアホみたいなたるんだ音にしかならない。ギターとベースのテンションが違うためだ。まあ他の音と混ざってしまえばそこそこごまかせる。イコライジングでいじれるかもしれない。

アホみたいなベースラインしか打ち込んで来なかったが、これでスライドを多用したフレーズも出来るかもしれない。やらないかもしれない。

さっき思いついた暇つぶしでした。楽器屋のベースコーナーを見ながら思いついた。ベースが軽くてでかくなければ考えるんだが。

ピグノーズのベースとか邪魔にならないのでいいかもしれない。誰かが弾いている動画。やはりものすごくテンションが低い。おもちゃどすな。またの機会に考えるかもしれない。


次のベースアンプシミュレーターを試した。
BOD(ページの2番目)
http://www.theserinaexperiment.net/software.html
BOD.png
*シンプルで一発でギター臭さがなくなる。

Ronald Passion releases Bass Preamp
http://rekkerd.org/ronald-passion-releases-bass-preamp/
ronald_passion_bass_preamp.png
これもかなりいい。

スライドとかハンマリングとか簡単になるよね。打ち込みみたいに、計算しないフレーズも弾けるし。そのうちためそ。実に面白かった。
posted by Kose at 21:36| 日記

【有志の会】STAP細胞妨害事件、若山氏告発の件、続報

「有志の会」ビジターがコメントを次々寄せ、Ooboeさんが丁寧に答えている。
有志の会
http://blog.livedoor.jp/obokata_file-stap/archives/1064582234.html#comments

根本的疑問」はティーブレーク氏のブログで、より包括的な論点で論じておられる。その点を含め、パートナー氏はSTAP細胞妨害事件全容にできる限りアプローチできるようとする中で、若山氏の虚偽が公的文書で固いという点を突破口にしたということだと思われる。「論文撤回を意図した」とか「小保方氏に責任を転嫁した」というような論点では何から手をつけたらいいかわからない。
詳しい説明がないが、Oooboe氏は三木弁護士による「石川虚偽告発罪」告発を念頭に入れていることが今回わかった。←追加:石川智久事件の試料を三木弁護士が入手可能とも、三木弁護士が石川智久告発するとも読める。安定していない

以下、エールとOoboe氏の回答をかいつまんで紹介する。

349. No,4 2017年03月12日 22:32

 告発について思うこと
まず、パートナー氏の行動は、たいへん立派だと思います。
 その上で私の考えを述べます。
現在、代理人および小保方さんサイドが行動を起こさないことは、代理人サイドの考えの現れだと思います。
代理人サイドでも、このブログは、把握していると思われますから、不都合が有ればその旨ooboeさんに連絡が有ると思います。
連絡が無ければ、第三者の行動として黙認と言う事でしょう。
その場合でも、三木弁護士には面談するべきだと思います。
この告発は、一発勝負ですから、三木弁護士の持つ小保方さんサイドの情報も必要でしょう。
ご健闘をお祈りします。

350. ooboe 2017年03月12日 22:44
「根本的疑問」様へ

さすがです、
ありがとうございます。

理路整然と整理していただき、パートナーは感激しています。

この告発は、パートナーは
国民の一員として、権利の行ないであります。告発主旨に賛同される方方と、伴に
告発書状が練られることがとても尊いことなんだ、ということの見本をお示しくださった
「根本的疑問」様、本当に、本当に
私深く感動しています。
ありがとうございます。

パートナーの告発書状の具体的作業は
独りの行為ではありますが
告発主旨に賛同の方方も、国民の一員でもありますから、皆様も、ネット上なら
国民権利として、告発書状が完成度高いものになるよう参加していただけると思います
皆様のお知恵を集めましょう。

パートナーは、小保方さんの
ご迷惑にならぬことをを配慮し、
三木弁護士のご意向に関わらず
独立して国民一員の権利として、行うものであることを重ね重ねご理解くださいますよう願います

351. Ooboe 2017年03月12日 22:53
「NO4」さん、皆様

ご指摘ありがとうございます
熟慮したいと思います。
皆様にいろいろなご意見があってもいいと
思います、ベストを皆様と伴に
歩みたいと思います。

352. 時系列 2017年03月12日 23:21

2014年3月10日に若山氏はマスコミを通じて著者らにSTAP論文の撤回を呼び掛けると同時に、山梨大学のHPでサンプルの第三者機関における解析意向を表明しました。ところが、小保方手記によると3月15日までに理研は林先生の連絡により小保方研サンプルの保全を行っています(これは同日の石井調査委員会中間報告後の理研記者会見での竹市氏の発言でも明らかになっています)。この時点で若山氏にSTAP関連のサンプルを勝手に解析に出せる権利は消失しています。それにも関わらず、第三者機関と称してただの自分の知り合いの研究者に勝手に解析させたことは、威力及び偽計にあたります。そしてその結果は大間違いであり、その後の業務を著しく妨害しました。
という理解で宜しいでしょうか。

353. ちゃんと読んでね 2017年03月13日 00:14

「根本的疑問」さんのアドバイス通りなんだけど、それでも、まだ足りないと思うな。パートナーさんは放医研とコンタクト取れるようだから、「何で15番と誤認したんですか?」と聞くといいと思う。その回答が動かぬ偽計の証拠になる。あと、論文撤回に係る業務妨害なら、何故、若山さんが論文を撤回しようとしたか、その動機を明らかにする必要があると思うけど。若山さんは共著者の一人だから警察からしてみれば、なんで若山さんが論文撤回しなきゃならないんですか?となっちゃうんじゃないの。
警察って余分な仕事は引き受けたくないと思うから、何だかんだと難癖つけてくると思うよ。

354. Ooboe 2017年03月13日 00:22
時系列さん

概ねその認識でパートナーも捉えています。
ただ、
保全日、がパートナー資料と一致してません
パートナー資料では、保全日、閉鎖日は、
3月18日です。これも、警察が保全担当、
閉鎖担当から、正確に事情聴取で把握して
いるものと思います。


いずれ、三木弁護士が石川虚偽告発罪で
告訴されれば、警察から事情聴取資料は、
入手されることになると、
明確になるでしょうね。


355. Ooboe 2017年03月13日 01:05
ちゃんとよんでね、さん

放医研は、公的第三者機関として、解析していないということを
内閣府情報公開審査会の公文書で否定が
確定しています。

だから、若山教授の偽称事実は、この公文書により、動かぬ証拠が、内閣府、放医研、
パートナーそれぞれに保有されているのです


このことが決定的です、警察が提出を
それぞれに求めれば、若山教授の偽称は
確定されます。

だからパートナーは、受理される
自信を持って告発の準備を始めたのです。

ということで、公的第三者機関解析を
否定している放医研は、
所属研究者が若山教授依頼により
解析したものとし、機関として関わってないので、解析資料について、パートナーには、対応しないでしょう

しかし警察ならできますね、
告発が受理されれば、捜査権限が発生し
若山教授が、マウス染色体18番にマーク
したのに、
15番染色体だったの小保方が捏造したのでは?偽計が解明されます。
若山教授は、解析する前からすでに、
解析すれば
マークが18番染色体以外になることが
分かっていたのです。ワトソンさんが
いま、どんどん科学的解明を進めていますが
受理されれば、警察科学捜査研究所により
科学的に偽計真相が解明されるでしょう。

15染色体マークだったと解析結論し、
小保方がES でStap を捏造していたのでは?
との、小保方さんへの決定的疑念印象を定着させるための彼等の偽計画策が警察により
解明されるでしょう。

*ひかり通院氏による指摘への回答で訂正

・・・・・

357. Ooboe 2017年03月13日 01:55

この偽計成功時点は、

若山教授第三者機関
解析記者会見ど連携した、理研解析担当有志からのリークによるスクープ
夕方NHK ニュースの2014年6月16日ですが

偽計発生時点は、3月です、
この頃の真相は


三木弁護士による
石川氏虚偽告発罪の告訴によって、
警察の捜査資料を
提出して貰える
ので

3月の
保全担当、閉鎖担当、解析担当、などから
その事情聴取資料により、
かなり真相が解明されることになります。

NHK に
6月16日夕方、小保方冷凍庫からES と書かれたラベル容器発見スクープは、解析担当有志関係者リークですが、

解析担当はすでに3月
保全作業時にES が沢山あることを確認していたのに、さも、6月に発見したがごとく
NHK にリークしES の存在を示すことで
若山第三者機関解析の、小保方捏造疑念の、
だめだし効果を演出しました。

山梨若山研、理研解析担当室による連携偽計に、NHK が協力した構図です。

これらは、三木弁護士による石川氏告訴
により、警察による3月偽計発生時点の
真相解明が期待されます。

石川氏虚偽告発は、6月16日虚計事案に
深く関わってきます。
posted by Kose at 07:29| STAP